蓼食う虫もテキサス

デンマーク人夫・ツレ氏とねこちゃんとのテキサスライフ。絶対に負けられない戦いがそこらへんにある主婦カイエの絵日記

タグ:隣人

近所に引越して来たばかりという小学生兄妹から繰り返し訪問され、家に入れてしまうカイエはじまりはこちら↓前回 今回こちらから黒歴史紹介すな。というかそれは趣味じゃ(当時巻き込まれた私)後で本業のほうも一応名乗っていた11へつづく ブログ「ぱんをたずねて2000里ち ...


近所に引越して来たばかりという小学生兄妹から繰り返し訪問され、家に入れてしまうカイエ

はじまりはこちら↓


前回


今回こちらから
jun082021-1

jun082021-2


黒歴史紹介すな。

というかそれは趣味じゃ
(当時巻き込まれた私)


後で本業のほうも一応名乗っていた



11へつづく






ブログ「ぱんをたずねて2000里ちょい」のぱん田ぱん太さんがおいしーーいデンマーク料理
「パリスブゥフ」(パリスビーフ)に挑戦!
「インターナショナルディナーバトル デンマーク編」
danishdinner

大丈夫かな!?(≧▽≦)
結果は↑クリックしてみに行ってねー☆

毎回ハラハラの国際離婚編も続いています…!↓トップページへ




ツレ氏が作るデンマーク料理は…
「外国人夫の手料理ェ 前」
danishdinner1


「外国人夫の手料理ェ 後」
danishdinner2



ツレ氏が作りたかった「フリカデラ」について触れてる記事こちらも↓



そしてぱんちゃんがデンマークディナーのデザートとして紹介したのは
(↓クリックで記事へ)
danishdinner3

なんだって…カルダモン香るお菓子大好き。
お義母さん、これまだ作ってくれてないじゃん!
私が先作っちゃうね!



そして

こちらも
新たな黒歴史の幕開けか…!
トップブロガーさんたち(に混じってなぜか私も)が言いたい放題おしゃべりスペースがYouTube動画に。
ムッキーさんのアニメ動画編集スキルにはびっくり。平伏。素晴らしい才能集団よ。(よよよ…)


偏差値25あんぱん中学生徒紹介


自分の声…「人の話聞いてないみたいな相槌」…もう死にそう



生放送は日本時間で毎週金曜夜10時Twitterのスペースで。
放言暴言失言毒舌を聞き逃すな…(瀕死




クリック簡単☆彡読者登録もどうぞ
LINEで読者になる

いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
続きを読む

隣人トラブル再び発生中 はじめから前回はこちら 今回こちらから2017年隣家が今より小さいカバーナを建てる時にもツレ氏は弁護士、町内会を巻き込んで苦情を言っていて、今回と同様に屋外キッチンとカバーナを反対側に動かしてほしいと訴えていた。弁護士からのメールでは「 ...

隣人トラブル再び発生中 はじめから


前回はこちら



今回こちらから
may162021-3a

2017年隣家が今より小さいカバーナを建てる時にもツレ氏は弁護士、町内会を巻き込んで苦情を言っていて、今回と同様に屋外キッチンとカバーナを反対側に動かしてほしいと訴えていた。

弁護士からのメールでは「ツレ氏はこの土地を購入する際、とりわけ景観に対して多額の投資をしたのであり、景観に関しての妥協はできない」と書かれていた。
隣家からの返答は「私達はツレ氏宅からの景観は損ねていません。ボートドックからの眺めと同じことでしょう。来週、市からの調査が入りますので」
というところで終わっている。『ご迷惑かけてたんですね、本当に申し訳ありません!』みたいなオロオロなんて絶対にしない。


※手元にあるコピーがやりとりの全てではないようだし、私がざっと読んでもよく意味がわからない部分もあるのでいろいろ誤解しているかもしれない。
まぁ、その辺はフェイクかけてるようなモンと思ってくださいませー。


でもほんと多少のことなんてお互い様だ。
例えばツレ氏がむりやり作った池のせいで春から秋までユスリカが大発生するのでこの一帯、この世の終わりみたいな濃い蚊柱ができたりする。絶対隣人もウンザリしてる。
多分そのせいだと思う、隣家はユスリカの天敵のツバメの巣箱をうちの池に向かって建てた
さらに池の水が汚れると時々湖に排出するのだが、隣家から「汚水を湖に垂れ流して!」と文句が来た(多分町内会を通して)
私としてはいちいち隣家の言うことはもっともだと思うし申し訳ないと思う。
池に放されたコイだっていい迷惑で、暑いテキサスに売られてきたコイ、はじめ18匹だったのが過酷な環境に合わず次々病気で死んでしまい今7匹になってしまった。本当にかわいそう。
そしてガーデナーが芝刈りをして帰ると細かい芝が池に浮く。その掃除は私が嫌々させられてる。
ツレ氏だってたくさんのことを許され譲られながら今の家に住んでいるのだ。


池でイライラする話



それにしても2017年にも同様の騒ぎを起こしていたとき
私まで巻き添えを食っていたなんて初めて知った。
ただそんなこと全然知らなかったからこそこれまで自分から挨拶したりできたともいえる。


そしてこの件。この後しばらく顔向けできなかった。
デンマーク両親がうちに滞在してたときの話↓


こんなことがあっても地道に愛想よくしてきてやっと挽回したのに。
どれもこれも私自身がこの地でストレスない暮らしをしていくためだったのに…!
ツレ氏のことは知らん。彼は自分の選択で勝手に孤立してる。
自分だけでもうまくやっていける、巻き込まれるなんて想定してなかった。

今週末あたりから隣人ものびのびと庭で遊んだりしてる。
カバーナはそのままだし、今どうなっているのかわからない。もう決着したんだろうか。
結局法的には向こうの権利が通るらしいので弁護士も「(心情的に)苦情を表明する」までしかできないんだろうなと2017年のメールやりとりを見て思った。

とにかく
ツレ氏が起こした騒ぎのおかげでこちらには何のメリットも無いどころか、残ったのはとにかく出くわさないようにビクビクコソコソ暮らす日々。当のツレ氏も出たがらない。
却ってこちらのストレスが増えて生活の質が落ちたと言っても過言ではない。
私がツレ氏を訴えたいわ。


こういうときはこれを読んで見習うか。

ツレ氏に現状を聞いてもどうせ感情的な悪口ばっかり返ってくるし
いっそのこと隣人に「なんかもうすいません~まさか夫があんな騒ぐなんて」ってしれっと泣きついてみようかな。


クリック簡単☆彡読者登録もどうぞ
LINEで読者になる

いつも応援ありがとうございます
「心安らかな日々を返して」
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村
「隣人がクソなんだ~~」

絵日記ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加
続きを読む

隣人トラブル再び発生中 はじめから前回はこちら  今回こちらからツレ氏はこの家の建設作業が始まってすぐ始まった隣人とのトラブルについても話し始めた。実は隣家が同じ場所にカバーナを建てるのはこれで2回目。1回目は2017年、それは今のより小型でパラソル型の茅葺屋根 ...

隣人トラブル再び発生中 はじめから


前回はこちら

 

今回こちらから
may162021-1

ツレ氏はこの家の建設作業が始まってすぐ始まった隣人とのトラブルについても話し始めた。
実は隣家が同じ場所にカバーナを建てるのはこれで2回目。
1回目は2017年、それは今のより小型でパラソル型の茅葺屋根。一昨年の暴風雨で吹き飛ばされてしまった。
しかしそれを建てるときもツレ氏は同様のことで隣家とトラブっていたのだった。

このときも町内会、弁護士を挟み異議を唱えたがサイズも位置もこのコミュニティのルールには触れないということで沙汰無し。隣人も「恒久的な物でもないんだし」とツレ氏に言ったらしい。
ちなみにこれはまだうちが基礎工事の段階でまだ住んでもいなかった頃の話。

さらにツレ氏御殿の建設が進むと、裏庭の池のことで隣家から苦情を言われたらしい。池周りに積む岩の高さが何フィート以下じゃないといけないとか言われてその通りにしたとかなんとか。

(↑以上は今回私も初めて知ったこと)

「今回はこちらから西側を見る眺めが遮られてしまう、たとえルール内であってもこちらはこれら景観も含めてこの土地を買ったのだ。
カバーナを撤去しろとは言っていない、庭の反対側に移動してほしい。費用はこちらが半分持つから。そしたら全員がハッピーだ」
というのがツレ氏側の話。
(すべてを聞き漏らさずいたわけではないので曖昧な部分もあります。突っ込まれても分かりませんのであしからず^^;)

そして町内の人の反応は
may162021-2

隣家の建てているカバーナはHOA(Homeowner's Association) の規約内だし、できればツレ氏には納得してもらい穏便に済ませたいというムード。町内の人「うちでも先日隣家で工事があってちょっと景観が変わってしまい少し残念でしたけどね、そういうこともありますよいろいろお互い様だし」みたいな。
そして「隣家は庭のキッチンの上に屋根がほしいということで建てられているのでそれも移すとなるとカバーナの移動だけで済む話じゃなくなるし」とか。(電気水道ガスも通っているわけだし)


8へつづく




私がもともと新居の建設に賛成じゃなかった理由

ついでに言うと池を作るのも反対だった。
湖を目の前にして何で池?


湖もつい最近もまとまった雨の後増水してた。
多少の長雨くらいではこんなことにはならないはずなので、この時はどうして起こったのか不明。
(もちろん調べれば分かるんだろうけど)




クリック簡単☆彡読者登録もどうぞ
LINEで読者になる

いつも応援ありがとうございます
「そんな前から揉めてたのかよ!」
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村
「まったくクソな隣人だ~~」

絵日記ランキング


これをパートナーにする人、はいアウトー!にコメントありがとうございました

きさん ててんさん 珈琲詩人さん カリフォルニアの凍み豆腐さん けいさん たぬきちさん nanaさん チョコモナカさん kyakyaさん ホリーさん コユコユさん チョコモナカさん ぴーたんさん 通りすがりさん セントラルテキサスさん シグさん 長女さん まなさん ナナシーさん
なんかその、思った以上に反響、白熱ありがとうございます!同様の経験のある方、もっと態度の悪い旦那さんのいる方、一緒になって怒ってくださった方みなさんありがとうございました。
えっと…私は奴隷じゃない、召使いじゃない、犬じゃないと50代男性相手に根気強く教育するのも妻の役目なのかなあとも思いますけどここまでのさばられてきたのは私自身の責任でもあるわけですね。
マンガでは書いてないけど突き出されたゴミを試しに黙って見てたらポロっと落として信じられないというような顔で「持ってよ」と。そう言われると「いやwwwゴミ箱そこでしょwww」と半笑いしながらも捨ててあげる私…優しい!(笑) でも今後も理不尽なことがあったら「アンタの娘たちも夫から同じことされてると思う?」というセリフを差し込んでいこうかなと思います。

あと以前はがんばってツレ氏より少し早く起きて朝食とか用意した時代もありましたが今ではもうまったく起きません。ツレ氏が始業する物音が聞こえてから起き出し朝の10分筋トレやってシャワー浴びて一人分のコーヒーと朝食を作って動画見ながら食べるくらいの優雅な暮らしはさせてもらってることだけはお伝えしときます。

朝起きなくてもおk!になったいきさつは


このエントリーをはてなブックマークに追加
続きを読む

隣人トラブル再び発生中 はじめから前回はこちら 今回こちらから多分弁護士のほうから町内会に聞き取りの内容が伝えられ、それを受けての訪問だと思う。あんまり興味を持って臨んでると思われたくなくて詳しいことを積極的に聞いたり確認してない。ツレ氏が自分で話したり電 ...
隣人トラブル再び発生中 はじめから


前回はこちら



今回こちらから
may142021-1aa

may142021−2


多分弁護士のほうから町内会に聞き取りの内容が伝えられ、それを受けての訪問だと思う。


あんまり興味を持って臨んでると思われたくなくて詳しいことを積極的に聞いたり確認してない。
ツレ氏が自分で話したり電話の会話や来訪者とのやりとりから聞こえた情報だけです。



うちとかアメリカ生活にまつわる治安関連記事一覧↓ 
タグ「治安」
chian

現住居の環境なんかも描いてます



クリック簡単☆彡読者登録もどうぞ
LINEで読者になる

いつも応援ありがとうございます
「ゴクリ…町内の人って誰」
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村
「さあな~~」

絵日記ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加
続きを読む

隣人トラブル再び発生中 はじめから前回はこちら今回こちらからこの日は聞き取りというかんじ。ところで以前は「弁護士」って「Lawyer (ロウヤ―)」しか知らなかったけどツレ氏は弁護士を指す言葉で「Attorney (アトーニー)」しか言わないのでここではこれしか聞いたこ ...

隣人トラブル再び発生中 はじめから


前回はこちら



今回こちらから
may132021-1

may132021-2a

この日は聞き取りというかんじ。


ところで以前は「弁護士」って「Lawyer (ロウヤ―)」しか知らなかったけど
ツレ氏は弁護士を指す言葉で「Attorney (アトーニー)」しか言わないのでここではこれしか聞いたことない。


Lawyer と Attorney の違いって?
Lawyerは法的な助言、コンサルタントを担う人や法科大学院を修了した人の総称。訴訟でクライアントから依頼を受け弁護を行うLawyarはAattorney(Aattorney-at-lawの略)とも呼ぶことができ、attornyeのほうが威厳ある含みを持つのだとか。参考サイト↓


へー。


6へつづく




「アメリカ」カテゴリ




クリック簡単☆彡読者登録もどうぞ
LINEで読者になる

いつも応援ありがとうございます
「ああ帰ってしまった」
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村
「オラわくわくすっぞ」

絵日記ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加
続きを読む

隣人トラブル再び発生中 番外編 ある意味打開のヒントがここに⁈ 今回こちらからもうほんと好きなようにやっていいけど一人でやって私も同じ意見ですって見られるようなことしないでほしかった申し訳ないけど私には景観なんてほんとにどうだっていいんだよ同じ思いを共有 ...

隣人トラブル再び発生中






番外編 ある意味打開のヒントがここに⁈


今回こちらから
may112021-1a


もうほんと

好きなようにやっていいけど一人でやって

私も同じ意見ですって見られるようなことしないでほしかった

申し訳ないけど私には景観なんてほんとにどうだっていいんだよ
同じ思いを共有できない配偶者でほんとごめんだけど



家、引越しカテゴリ


ツレ氏カテゴリ





クリック簡単☆彡読者登録もどうぞ
LINEで読者になる

いつも応援ありがとうございます
「あたしゃ関係ねえ」
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村
「一緒に戦うぞ~~」

絵日記ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加
続きを読む

前回 今回こちらから 確かに水辺の家はルールがいろいろあって隣家やコミュニティの景観を損ねるような勝手な増築物などの規制があったりする。景観のよさも家と土地の価値のひとつ。隣人が大きめのカバーナを建てることで我が家の1階リビングの窓から西側を見る景色は変わ ...
前回


今回こちらから
may072021-1a
 
確かに水辺の家はルールがいろいろあって隣家やコミュニティの景観を損ねるような勝手な増築物などの規制があったりする。
景観のよさも家と土地の価値のひとつ。

隣人が大きめのカバーナを建てることで我が家の1階リビングの窓から西側を見る景色は変わる。

けど正面の景観が遮られるわけではないし夕陽は庭に出てもデッキに出ても2階からも見える。


ツレ氏が「景色が変わり不満に思う気持ち」までならわかる。

私には1階窓からの夕陽より毎日顔を合わせても気まずくない隣人関係のほうが重要。
ツレ氏が騒ぎ出したせいで今では外でバッタリ出くわさないかビクビクしながら暮らしている。


カバーナ(Cabana)はこういうのですこういうの
cabana

隣家には以前小さめのが建ってたんだけど強風でかやぶき屋根が飛んでしまい現在かなり頑丈そうなやつを建てている。


3へつづく




欠陥住宅の新居と引越しにまつわる話
コレクターで個人の持ち物が多いツレ氏との引越し大変過ぎた




今週も日本時間金曜夜10時からTwitterのルームでおしゃべりライブだよー
thumbnail_image0

もしかして現状のネタばらしするかもしんない



クリック簡単☆彡読者登録もどうぞ
LINEで読者になる

いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加
続きを読む

つらい。困る。巻き込むのは勘弁してほしい。リアルタイムでこういう話を描いていいのかわからないけど。今日はもっぱらこれから「事情を聴き取りに来る」というこの地区のコミュニティの人とのミーティングのことで憂鬱である。私は特にというか全然迷惑とも思ってないこと ...

つらい。
困る。
巻き込むのは勘弁してほしい。


may062021-1


リアルタイムでこういう話を描いていいのかわからないけど。
今日はもっぱらこれから「事情を聴き取りに来る」というこの地区のコミュニティの人とのミーティングのことで憂鬱である。

私は特にというか全然迷惑とも思ってないことでツレ氏はおおごとにしようとしている。


2へつづく




上の1コマ目のマンガはこちらに↓


この時だってほんと頭抱えた。ここからまた修復してきたのに


この奥さんとだってたまにしゃべってたのに、またしばらく顔も会わせられないよ



ツレ氏のモラ言動など、彼の知能レベルなら私が自分でハンドルできるつもりになってたけど甘かったか。こういう風に外部を巻き込んで関係ない私まで憎まれる立場に持ってかれるとかほんと理不尽
(そうです。私は自分だけ良ければいいのです)
これからこの人と一緒にいる間ずっとそれが付きまとうのか…

めっちゃメンタル落ちてます。


一昨年日本帰省から戻って両隣に配ったお菓子はこちら
新潟 お土産 安田牛乳プレミアムラングドシャ 18個入 新潟みやげ お土産 ラングドシャ やすだ愛情牛乳 チョコ サンド クッキー
新潟 お土産 安田牛乳プレミアムラングドシャ 18個入 新潟みやげ お土産 ラングドシャ やすだ愛情牛乳 チョコ サンド クッキー




クリック簡単☆彡読者登録もどうぞ
LINEで読者になる

いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
続きを読む

ここで「隣の奥さん」とは!引越す前、建築途中の段階から嫌われている隣家の奥さんのことである参考過去記事↑「ハリケーンとツレ氏の夢ハウス6」(クリックで記事へ)ツレ氏とこの家の人はお互い目の前にいても一言も交わさない怖い。彼らは先月かなりの頻度で人を呼んで ...


06F4C358-1C90-40B9-AC8E-5D3D9F8ECC91


3891A75E-9C88-4AA1-B011-1B3571A1C6C6
ここで
「隣の奥さん」とは!
引越す前、建築途中の段階から嫌われている隣家の奥さんのことである
4c9b848b-s
参考過去記事↑「ハリケーンとツレ氏の夢ハウス6」
(クリックで記事へ)


FA24A8D6-D33B-4480-BA69-3377543BA3CB
ツレ氏とこの家の人はお互い目の前にいても一言も交わさない怖い。

E093A63A-E090-426C-BA0F-A373C9F845E4
彼らは先月かなりの頻度で人を呼んでパーティをしていた。

851EDD31-E518-4CFC-B5C5-E30F1F36713A
7月4日=アメリカ独立記念日。祝日。

25BB5827-A2E6-4E29-90EC-E400A3B171E8
ていうか全然もうすぐじゃないとおもう

D074731A-F8C9-4248-AD92-B633D1D63E34


8D8148F4-FF3F-42C6-B6F5-CB221D71881A


026197F1-1443-4455-B80D-767FB00AF5FC


627E184B-99E5-4B00-BCC9-7908ACD21544


私は思っていた。
アメリカの感染者、死亡者の数だけは酷いけれど一体どこで誰がかかっているのか。スーパーへ行ってもマスク姿は半数くらい。レストランも再開し近所の人たちもパーティを繰り返し開いて楽しんでいる。こちらもだんだん気が緩んでいた。
きっと彼らも周りに罹った人がいないから大丈夫のような気になっているんだろうな、と。
実感が無くて「罹ったら罹っただ」くらいに思ってるんだろうなと。

そうじゃなかった。

本気で「罹るときは罹るネ☆」なんだ。


そりゃ増える一方だよ~~~~(脱力)

ちなみにその感染した4人の人たちの中には危険な状態で長い集中治療を経た人もいたそうだが現在全員回復したとのこと。よかった。



米国全体では新たな感染者数は緩やかに下降している
(資料は2020年6月13日のニューヨークタイムズ)
Annotation 2020-06-13 175621

(感染者200万人 死亡者11万人)



州ごとの感染者数の推移↓
Annotation 2020-06-13 175729
(テキサス8万6千人)
連休にビーチが賑わったカリフォルニアやフロリダはもちろん、全体的に気が緩んでいるテキサスはこの2週間の間にかなり急なカーブで増加中。

もうしばらくマスクしとこう。


参考サイト





義父もこの隣家からバッチバチに嫌われている。




別にさ、お隣さんだって腹の中でどう思おうが表面上は朗らかに振舞えるわけ。
そんなさ、深く入り込んで親しくなろうってわけでもないんだし、挨拶程度の会話はニコニコできたほうがお互い気が楽じゃん。
堂々と険悪に振舞えるそのメンタル…巻き込まれたくないの…



いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング


このエントリーをはてなブックマークに追加
続きを読む