蓼食う虫もテキサス

デンマーク人夫・ツレ氏とねこちゃんとのテキサスライフ。絶対に負けられない戦いがそこらへんにある主婦カイエの絵日記

タグ:欧米人

 時期はずれの話題ですが、数年前のサンクスギビングだったかクリスマスだったか…ガールズ(ツレ氏の娘たち)がドドーンと「アメリカ流」のディナーを作ったときがありました。特別なごちそうのときに選ぶハムは、でけーよ!そしてキター!しょっぱいものに、甘いもの!や ...

 mikaku4-1

時期はずれの話題ですが、数年前のサンクスギビングだったかクリスマスだったか…

ガールズ(ツレ氏の娘たち)がドドーンと「アメリカ流」のディナーを作ったときがありました。
特別なごちそうのときに選ぶハムは、

mikaku4-2

でけーよ!

そして

キター!
しょっぱいものに、甘いもの!

mikaku4-3

やはりこれを通らねばななぬのか…パクリ。

mikaku4-4


クランベリー”ソース” とか言っちゃって、ちょこっとハーブなんか加えてソース呼ばわりしてますが、日本人には十分ジャムですよジャム!フツーに甘酸っぱいジャム!

や、
このハムだけで十分おいしそうなのに。。。
強いて言えば他の肉についてくるグレイビーソースで十分すぎるくらいなのに…

ジャムなんぞのっけてハムが台無し…

え、、、?、、、

まいうーーーー



mikaku4-5

もう、欧米人のおかしな(と信じてきた)味覚にも抵抗なくなりました。


てか、結局
「あまじょっぱい」って世界最強

なんですね。



さて

そんなカイエの「欧米化」した舌、こういうやつを素通りできません。

「桃モッツァレラ」!

日本で話題沸騰!(去年調べ)ってホントですか?

mikaku4-6

↑ このチーズ、実は豆腐で作った「偽モッツァレラ」。
「フェイク モッツァレラだよ」、つって出したのによく聞いてないツレ氏、
食後「本物のモッツァレラだと思ってた」
ワタシ「えっ」
ツレ氏「えっ」

という思い出の一品。(豆腐モッツァレラ : クックバッド参照)



で、1年経って昨日は再び「本物のモッツァレラ使用」で作ってみました。(もちろんクックパッドなど参照)

mikaku4-7

桃を切ったら「あっ黄桃だった」
まっいーか。

あとほとんどのレシピで「白ワインビネガー」となっているところうちはバルサミコ酢を使用してます。



感想

「ああ。桃と、モッツアレラと、 調味料(酢とオリーブオイル)の味がする」

まずくはない。でもやっぱり全部バラバラに感じます。前回の偽モッツァレラのときと同じ感想。

レシピのレビューにあるようなめくるめく味覚は感じません。(もちろん世界一おいしい日本の桃とは比べものにならないのは承知してますが)

レシピに「ぜひおいしい桃を使って」というアドバイスがありましたが
ワタシから言わせれば

おいしい桃はやっぱりそのまま食べよう。おいしい桃をサラダに使うのはもったいない。
あんまりおいしくない桃を、まあまあそれなりに食べられる生活の知恵レシピとして記憶しておくのが望ましい。


でした。


あら。しんらつ~
いやいや正直なんです。おほほ

いつも応援ありがとうございます。こちらは桃も旬に入ってきたようです。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキングへ




 
このエントリーをはてなブックマークに追加
続きを読む