蓼食う虫もテキサス

デンマーク人夫・ツレ氏とねこちゃんとのテキサスライフ。絶対に負けられない戦いがそこらへんにある主婦カイエの絵日記

タグ:パーティー

今週末は(先週末というべきか)はツレ氏と次女アンの合同誕生会だった。イベント本気出しマン族に嫁いだ嫁は準備に奔走する。当日はタガが外れみんなの持ち寄ったアルコールを浴びるように飲むことになる。その結果半期に一度レベルの最悪二日酔いで日曜のほとんどを睡眠で ...

今週末は(先週末というべきか)はツレ氏と次女アンの合同誕生会だった。
イベント本気出しマン族に嫁いだ嫁は準備に奔走する。
当日はタガが外れみんなの持ち寄ったアルコールを浴びるように飲むことになる。
その結果半期に一度レベルの最悪二日酔いで日曜のほとんどを睡眠で終えてしまった。

2日もブログを開けてしまい一人密かに焦る私はペンを持てども筆が走らず、今日は写真日記にて失礼します。

ケーキ焼いてクリーム塗ったがやっぱりボロボロだやばい
may032021-1
そうだ、ココアパウダーを振って隠そう「うわ…」
may032021-2
ろうそく立てればほら!もう何だっていい
may032021-7
グルテンフリーチョコケーキのミックスを焼いただけなんだけどやっぱり時間通りだと中がドロドロで、「なんだ全然じゃん!」と追加10分したらパッサパサ。難しい。

ディナーのメインはツレ氏の希望でポークチョップ
1.8㎏くらいの分厚い6枚肉入りが800円くらい。豚の体ほんと安い。
may032021-4
こんなに厚い。これが1人分。
may032021-5
「シーズニングはオレがやる」とツレ氏が張り切る。
調味料たっぷり付けてバターで焼く。
may032021-6
長女クレア用には去年の接待釣りツアーで釣ってきたレッドスナッパー(タイ)をオーブンで焼いたものを。
私は両方食べてみた。
手前にあるのは出来合いのベイクドポテト。オーブンで加熱するだけ。
どうでもいいけど私の料理を撮る腕の無さは天才的。
一流料理店へ行ってもまずそうに写す自信ある。

may032021-8

これは到着したばかりのお客たち。
クレア、アン、アンの夫トム、池のところにクレアの夫P夫くん、ツレ氏
(を家の中から隠し撮り)
may032021-3

ところで治水してるはずのダムが故障してるらしく湖が増水して浸水。
本来水位はフチの所から50㎝以上は低くなるべきところ、庭の芝まで浸ってる。
600年に一度じゃなかったんかい。
(ツレ氏が前回のハリケーンの後「もう安心だ」と信じたくてそんなこと言ってた)
may032021-10
ねこちゃんは今回賑やかな私たちから少し距離を取ってずっと一緒にいた。
may032021-9


イベントの最後は2010年で時が止まってるうちのハイパーJoyでカラオケ。
ここからさらにビールがうまくてなぁ。


前回の更新の時は夜中まで集中して描けたんだけど、翌日誕生会準備でがんばったら夜はもうだめだったね…早々に就寝。やっぱり飲み始めたアレルギー薬の影響あると思う。
でもまあ最低でも1週間くらいは続けてみようかなと。
(といいつつ早速昨夜は飛ばしたけど)


明日は普通のマンガ更新でーす(希望)

日本はゴールデンウイーク中かな。
いろいろ不安、不自由はあるかもしれませんが趣味や自然に触れる楽しい一週間を。



クリック簡単☆彡読者登録もどうぞ
LINEで読者になる

いつも応援ありがとうございます
「とりあえず無事終わってホッとした」
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村
「楽しかったな~~カラオケ会またやろう」

絵日記ランキング

ファミリーイベント前は100パー怒鳴り合いの大喧嘩不可避なので私はうんざりしている

このエントリーをはてなブックマークに追加
続きを読む

ツレ氏の二人娘の長女の方がこんど結婚する。先日、花嫁を囲む女性だけのパーティー「ブライダルシャワー」へ行って来た。前回の話↓  時は遡り2000年代長女タンにとっては何気ないことで覚えてなかったかもしれない。私にとっては忘れられない瞬間だった。こんないい子たち ...

ツレ氏の二人娘の長女の方がこんど結婚する。先日、花嫁を囲む女性だけのパーティー「ブライダルシャワー」へ行って来た。

前回の話↓

 
時は遡り2000年代
E1C4FCA6-8C63-45A2-AFC4-20620E7F9A4E

AF124258-0DF9-45F2-9B8A-5431E0C83BE7

083B77BB-1276-4AC9-9358-369FCEF53146

B68A3B3B-8E10-4E71-AD70-648B89BE2D4D

1956232D-38A1-4905-9E95-5F502D924BCF

F53F4C85-9A4E-40E1-A9C0-81B0E765CBC8

B8256C6C-B99E-4C53-A758-3282C40EBD09

A69E93C5-EA2E-4623-97F4-F32BF7FA602B

3F2D3815-3935-47A2-969F-EF922AB0714B

BAF582CB-71C2-49B9-9721-FDAE9C3E5C6C


長女タンにとっては何気ないことで覚えてなかったかもしれない。
私にとっては忘れられない瞬間だった。


こんないい子たちがツレ氏の家族だったこととか、本当にたくさんのいろんなことが私を今の場所に連れてきたんだなあって思っている。


他の人たちも家庭内のエピソードや得意な手芸についてなどいろんな思い出を書いていた。
みんなで和やかな時間を過ごした。


無い英語脳を振り絞った話。5話↓




ハロウィン記事貼るねー
2014年はエボラウイルス擬人化のつもり↓まさか今年のコロナみたいなシャレにならない世の中が来るなんて思わなかった。








クリック簡単☆彡読者登録もどうぞ
LINEで読者になる

いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加
続きを読む