蓼食う虫もテキサス

デンマーク人夫・ツレ氏とねこちゃんとのテキサスライフ。絶対に負けられない戦いがそこらへんにある主婦カイエの絵日記

カテゴリ: 野生生物

1のつづき 日本で実家暮らし時代、犬の散歩中に野ザルと出くわした。一本しかない林道の真ん中に大型のオスザルが座っているのである。こちらを圧倒的強者と思わせればいい。『こっちは身長も体重も倍以上やで。負けるわけないやん』ここまでの戦略がパパっと浮かんで実行 ...

1のつづき 
日本で実家暮らし時代、犬の散歩中に野ザルと出くわした。
一本しかない林道の真ん中に大型のオスザルが座っているのである。

saru1-1



saru1-2
こちらを圧倒的強者と思わせればいい。


saru1-3
『こっちは身長も体重も倍以上やで。負けるわけないやん』
ここまでの戦略がパパっと浮かんで実行に移せたアドレナリンの作用ってすげー

saru1-4



saru1-5



saru1-6
 


saru1-7



saru1-8
悔しそう!
上から見下ろして両手を広げて自分を大きく見せようとしたようだ。

saru1-9
恐怖心や守りの姿勢は見せない。
「オマエが隙を見せたらこっちが襲い掛かるぞ」くらい喰い気味に。

saru1-10



sanpo1-11
無血開城やぁ。

第1ラウンド 圧勝


警告:

自分より体格の小さい動物にしか通用しません。
また、犬やイノシシのような自らの身を顧みずに敵に襲いかかる動物には通用しません。


あ、でも人間同士のケンカ(ツレ氏とか)はこの要領でやってます。→「相手のレベルに落とすほうが伝わる」
京都人のような攻撃は通じないので。(先日Twitterで回って来た「(高学歴をマウントされたら「あらあ、えらい頑張って勉強しはったんやねえ」と返す破壊力。…普通に褒め言葉に聞こえるワタシにも通じないわ!www)

saru1-12


ここまで描いてしまってから、この対決の時膝まですっぽり覆うでかくて真っ黒なダウンジャケット着てたことを思い出した。
その強そうな見た目も瞬時に計算に入れたんだった。


3へつづく


(過去記事)体格の差と暴力が物を言わすサル山みたいな教室は昔いくらでもあった
cea1066e-s
「ノーモアごんぎつね」(2018年4月29日)


まあほっとくとこんなクズ学生ゴロゴロいるんで教師も大変なんだが
b2ad434d-s
「クズ学生時代2 昔の(底辺)大学によくある逸話」(2019年5月5日)




いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加
続きを読む

15年くらい前の話かな。ラブラドールのらぶさん(♀)サルだ犬の散歩仲間から最近野ザルが出るという話は聞いていたが、出くわすのは初めて。アドレナリンがブワーっと出た。勝ち目があると判断した相手には容赦ないぞ(笑)野ザルはふつーに危ないと思うのでまねしないでく ...

15年くらい前の話かな。

sanpo1-1
ラブラドールのらぶさん(♀)


sanpo1-2

サルだ

sanpo1-3
犬の散歩仲間から最近野ザルが出るという話は聞いていたが、出くわすのは初めて。


sanpo1-4



sanpo1-5



sanpo1-6



sanpo1-7


アドレナリンがブワーっと出た。
勝ち目があると判断した相手には容赦ないぞ(笑)


野ザルはふつーに危ないと思うのでまねしないでください。


sanpo1-8
保護色でじっと睨むサルにらぶさんが気付かず反応しないでいてくれたのは逆に助かった。
今思うと、彼女に攻撃が加えられていたら危なかった(今更な反省)


2へつづく


(過去記事)油断して痛い目に遭った話
be10af2d-s
「ファイヤーアンツ被害1」(2015年5月15日)



b776ff79-s
「ファイヤーアンツ被害2」(2015年5月16日)



a5dab773-s
「ファイヤーアンツ被害3」(2015年5月18日)


日本でもヒアリ発見のニュースがあったよね。
収束したんだろうか。


いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加
続きを読む

「アルマジロを見た場所だ」とツレ氏おすすめの林。これで3、4回目。昨日の話。あまりにも頭に来たので一回踵を返したが、引き返してきたツレ氏にまた散策に連れ出された。 ↑上の2コマは想像本当にジュラシックパークに出てくるようななんかの動物がうなる声だった。すぐ ...

「アルマジロを見た場所だ」とツレ氏おすすめの林。これで3、4回目。
昨日の話。
boar1-1
あまりにも頭に来たので一回踵を返したが、引き返してきたツレ氏にまた散策に連れ出された。


boar1-2



boar1-4



boar1-3



boar1-5



boar1-6
 


boar1-10



boar1-9

↑上の2コマは想像

boar1-7 (1)
本当にジュラシックパークに出てくるようななんかの動物がうなる声だった。
すぐ近くの音と声だけでその本体は見えなかった。目が合ってたら危なかったかも。
日本のニュースサイトでイノシシに襲われて死亡というのを時々見かける。
彼らは肉食じゃないはずだが、怒らせて鋭い牙で噛まれたらこちらは致命傷になる。

boar1-8 (1)
大自然。
イノシシに襲われることを考えたらツレ氏のモラなんて大したことない。
関係ないがこの帰り道ツレ氏はスーパーに寄りビールを買ってくれた。
理不尽な物言いの後は急に優しいことをしようとする。モラの得意技なw


「テキサスのイノシシ」で検索して出てきた画像
写真611
でけーよ。
仕留められたのを見るとちょっとかわいそう。

以前
実家近くに出没した野生のオス猿と対峙して道をどかせたことはある。
その話もいつか描きたい。


(過去記事)アライグマと意思疎通した話
158a38b4-s
「準 野生の王国」(2014年9月29日)

紙に描いた絵をスキャンして色塗りしていた頃。


41204766-s
「説得」(2015年12月3日)

このネズミは弱っていたが、自分から歩いて袋に入っていった。

我ながら時々すごい才能じゃないかと思う時がある(笑)


いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加
続きを読む

横殴りに当たられたらしい。ちなみに野生動物との接触事故は本当に危険。ガラスを突き破ったり、咄嗟によけようとすることで、最悪死亡事故になることだってあるのだ。配慮のない失言でした。ごめんなさい。それからしばらくして…… いやあの…もし車と接触した動物に息が ...


sika1-1
横殴りに当たられたらしい。


sika1-2



sika1-3



sika1-4



sika1-5

ちなみに野生動物との接触事故は本当に危険。
ガラスを突き破ったり、咄嗟によけようとすることで、最悪死亡事故になることだってあるのだ。

配慮のない失言でした。ごめんなさい。

それからしばらくして
sika1-6



sika1-7

……

sika1-8
 
いやあの…
もし車と接触した動物に息があったらワタシだって何とか助けられないかと必死になる。

でもその場でそのシカが死んじゃったら…
仕方ないから「これを食肉用に加工する業者に頼めるんじゃないか」って思っちゃうかも。(ハンティングが趣味の人も、自分でさばく人もいれば業者に頼む人もいる)

昔のホームステイ先の長男一家がハンティング好きで、振舞ってもらったバンビのソーセージが…
美味でな…うう( ;∀;)


ねこちゃんは守りたいけど死んだシカは食べたい。
人間は勝手だ (;・∀・)


時々湧き上がっては打ち消して折り合いを付けてる、食べられる動物のこと
f9ec1cd1-s
「テキサスロデオ 3」(2018年3月22日)


ところでツレ氏のデンマーク両親&おとうと氏の、次の滞在予定がもう決まった!ww
またロデオを見るタイミングに合わせてくるそうだ。


シカのソーセージは美味だったが、この写真は引いた。勝手なものだ。
d913f151-s
「自由っていったいなんだい」(2018年5月20日)




いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加
続きを読む

鳴き声なんて初めて!一人で雄叫び。何をしてるのかな。なわばりの誇示だろうか。首まで引っ込めんな…猫もそうだけど。動物たいていそうだけど。今この瞬間を撮りたい!と思う時に限ってスッとその動作をやめるのなに… 「…………」今でもなかなかの出来事だと思うが証拠 ...


kurosagi1-1



kurosagi1-2



kurosagi1-3

鳴き声なんて初めて!

kurosagi1-4
一人で雄叫び。何をしてるのかな。なわばりの誇示だろうか。


kurosagi1-5



kurosagi1-6



kurosagi1-7



kurosagi1-8



kurosagi1-9
首まで引っ込めんな…

猫もそうだけど。動物たいていそうだけど。
今この瞬間を撮りたい!と思う時に限ってスッとその動作をやめるのなに…

kurosagi1-10
 「…………」




今でもなかなかの出来事だと思うが証拠がないのでただの思い出話↓
cc208aa0-s
「準 野生の王国」(2014年9月29日)



全然かわいい写真が撮れないねこちゃんの話
1ecf9dae-s
「その名はNeko-Chan2」



いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加
続きを読む

【警告】今日は嫌われ者の昆虫、Gネタっす。昨夜のことなんだがそっちのほうを見るのだが動いて目視できる物に食いつくんじゃないのか猫は!昨夜リビングに現れた1匹のゴキ。めっちゃ飛ぶんですけど…ゴキって、床から天井まで自由自在だけど主に面、二次元的な活動が主だと ...
【警告】今日は嫌われ者の昆虫、Gネタっす。

昨夜のことなんだが
goki1-1



goki1-2
そっちのほうを見るのだが


goki1-3
動いて目視できる物に食いつくんじゃないのか猫は!


goki1-4



goki1-5
昨夜リビングに現れた1匹のゴキ。

めっちゃ飛ぶんですけど…

ゴキって、床から天井まで自由自在だけど主に面、二次元的な活動が主だと思ってたんだけど…
移動する時に多少飛ぶことは知ってたけど空間まで支配するようになったらもう超最強じゃん?
今でもすでにほぼ最強だっつーのに…

飛び方をじっと観察したよ(こっちめがけて飛んで来たら対応しないといけないし)
どうも視力はあまりよくないようだ。飛び方もうまくない。スピードの調整ができないまま突っ込んでぶつかった場所で、またやみくもに飛んでみるというかんじ。でも何度でも飛べる
明るいところに向かおうとする蛾や甲虫のような傾向も見られない。とにかく食べ物、交尾の相手、産卵場所さえ見つかればいいという無駄のない生態の彼らだ。
昔「ゴキブリは何億年も進化してない」と聞いたことがあるがそんなはずはない。
殺虫剤に強い個体が増え始めたと聞いたことがある。
さらにそこへ視力と飛行能力が飛躍的に伸びたら…マジ無敵じゃん。
なんかあと数代で器用に飛ぶ連中が現れるんじゃないかと危惧している。


捕まえられなかったよ。だってずっと飛んでんだもん。(休む時は柱の高ーい部分に止まっていた)

まーそれでも結構楽観的なのは、結局彼らはエサが十分に無いところには留まらないので普段通りに生ゴミさえ処理してれば大発生とかはしないのだ。毎年数匹とは遭遇するけどさ。
にしても昨日はちょっと驚いたわ…。

いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加
続きを読む

もっと適切な単語があるんじゃないかと思うが、まあツレ氏もネイティブじゃないので【予告】次のコマ 毛虫写真きますこんなに光り輝いて目立ってどーすんの?喰われたいの?という色。(先月ツレ氏の両親&おとうと氏がうちに滞在した)ちょ…騒がしく呼びつけといて特に何も ...

wildlife20171-1




wildlife20171-2
もっと適切な単語があるんじゃないかと思うが、まあツレ氏もネイティブじゃないので

【予告】次のコマ 毛虫写真きます


wildlife20171-4
こんなに光り輝いて目立ってどーすんの?喰われたいの?という色。


wildlife20171-3
(先月ツレ氏の両親&おとうと氏がうちに滞在した)


wildlife20171-5

ちょ…騒がしく呼びつけといて
特に何もなかったというオチ

wildlife20171-6
この形、日本の「イラガ」の仲間と思われる。てっきり刺さるとものすごく痛い毒があるかと思ったが…

「どれどれ、じゃワタシも触ってみるか」

とか そこまで体張らない。

やっぱり外国なので、日本では図鑑でも見たことない虫を見かけたりして「オオ―ッ」ってなる。
この蛍光毛虫くんはどんな成虫になるんだろう。

さて北米では広範囲でこのリスが生息するのだが(マンハッタンの市街地の通りでも見かけた)
wildlife20171-7
テキサスのリスは冬眠しないので1年じゅうよく食べよく太る。


wildlife20171-8
パッと見コアラのような風格じゃないか?

エサは野鳥が食べようが誰が食べようがワタシにとってはどうでもいいので追い払わない。


野生生物といえばワタシの恐れる「ファイヤーアンツ」日本上陸のニュースを聞いて戦慄している。
アレ、うっかり噛まれ(刺され)ると虫刺されの薬も効かないしアトは消えないし本当につらい。
そんな体験談はこちら…
ファイヤーアンツ被害1
fireants1-1


ファイヤーアンツ被害2
ファイヤーアンツ被害3

今読み返すと以前っからまとまりの悪いマンガだ!ごめんね!でも丁寧語を使っていて好感が持てる!笑

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング


このエントリーをはてなブックマークに追加
続きを読む

「準 野生の王国 三兄弟だった!」 「コロコロ三兄弟」 続報  目が合ってもその場を動かない。上を向いて風に乗ってるにおいをフムフム嗅いだりしてる。  左にももう1匹見いる。前は3兄弟だったけど他も潜っていたのか、それとももういないのか… 動作から賢い動物だ ...
「準 野生の王国 三兄弟だった!」 「コロコロ三兄弟」 
続報

raccoon2-1
 


raccoon2-2



raccoon2-3
 
目が合ってもその場を動かない。
上を向いて風に乗ってるにおいをフムフム嗅いだりしてる。

raccoon2-4
 


raccoon2-5
 
左にももう1匹見いる。前は3兄弟だったけど他も潜っていたのか、それとももういないのか…

raccoon2-6
 
動作から賢い動物だとわかる。でも…飼ったり餌付けしたりするわけにはいかない。


見てるだけなら本当に可愛いんだが、情が移ると毎日無事でいるか心配になってしまうのでつらい。そしてねこちゃんとの間にケガをするようなトラブルがあってはいけない。(以前ねこちゃんが顔に負ったケガだって、猫同士かもしれないしアライグマやヘビだったかもしれない)ねこちゃんのケガのエピソードはこちら


心を鬼にしてガッツリ脅し、追い払ったほうがいいのだろうか。「ここは安全」と思われてウチを拠点にじゃんじゃん繁殖されてたらさすがに駆除業者に電話されてしまう。
地域猫じゃないが、とっつかまえて避妊手術を施してリリースしたいくらいだ。

悩ましい(≡ω≡.)


今日もアライグマを見かけたくらいの時間に外をチラチラ見たが姿を現さなかった。それなりにうまく立ち回っているんだな。


今朝、アライグマのいた辺りをにおったり不審そうにしてたねこさん
raccoon2-7



いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキングへ




 
このエントリーをはてなブックマークに追加
続きを読む

容量いっぱいでにっちもさっちもいかなくなったワタシのスマホ。もうやけくそでPCに無料動画ソフトを入れて30秒くらいにまとめた苦心の動画をご覧ください!構想半日制作3時間(マジ機械オンチ 汗というテスト更新のようなものですm(__)mいろいろやった挙句結局YouTubeで ( ...
容量いっぱいでにっちもさっちもいかなくなったワタシのスマホ。もうやけくそでPCに無料動画ソフトを入れて30秒くらいにまとめた苦心の動画をご覧ください!構想半日制作3時間(マジ機械オンチ 汗

というテスト更新のようなものですm(__)m


いろいろやった挙句結局YouTubeで (ゼェ…



庭に現れた子アライグマたちが、まるで「パンダの幼稚園」の動画のようにかわいい!

でも撮影のウデがなくてごめんなさい。あと編集も。



アライグマがペットに向かないのというのは通説らしいけど、なかなかうまく行ってるファミリーもある模様。
↓ ↓ 
 
こちら借り物のgif
raccoonpet1


こちらも借り物画像
raccoonpet2


人間の迷惑になったり時には殺傷する力を持つのは犬も猫も同じ。
人と共に生きる動物も自然に生きる動物も、よい生涯を全うできますように。


いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキングへ

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
続きを読む

準、とついているのは「野生の王国」って言うほどでもないな、でも今もそこそこ王国だよな、という気持ちから。   3兄弟だったのか!もう全員猫くらいの大きさ。でもこの出来事はツレ氏とシェアできない。なぜなら ということがあったから。親子で4匹もいた!なんて言っ ...
準、とついているのは「野生の王国」って言うほどでもないな、でも今もそこそこ王国だよな、という気持ちから。

 
wildlife3-1
 


wildlife3-2
 3兄弟だったのか!もう全員猫くらいの大きさ。


wildlife3-3

でもこの出来事はツレ氏とシェアできない。なぜなら

wildlife3-4
 ということがあったから。

親子で4匹もいた!なんて言ったらソッコー害獣駆除の会社に電話しそう。


害獣か…人間の側からするとそれは正当な意見だ。
でもさ、この親子アライグマのせいで被害とか?

どーせなにも無いよ!( ´,_ゝ`)


ずいぶん開拓が進んで追いやられ、昔に比べ激減したはず。それでもテキサス、残った自然の中でたくましく生態系を更新している。今数匹の動物が増えたからってどうってことないって。



1匹がデッキの右側に戻ってきたので
手を振ってみたらこちらに気付いた!
wildlife3-5


すると
wildlife3-6
すくっと立ち上がりサービスポーズ!

その後ワタシが見てる間じゅうその場にいて足を崩したオスワリの姿勢でくつろいでいた。

大きさがみんな同じくらいなのでずっと子アライグマの1匹かと思ってたけど、あの落ち着きぶりは母親だったのかも。子供たちを移動させた後ちょっと休憩してたとか。



ビビリなのでいちおう論破?言い訳?できるようアライグマの害獣たるゆえんを調べてみた。(日本のサイトで。飛ばし読みおk)

ノミ、ダニ等の媒介→それはある。ねこちゃんには虫除けスポット垂らしてる。
狂犬病の媒介→そんな蔓延しててその辺の動物が片っ端から感染してたらとっくに絶滅してんじゃね。可能性はゼロとは言わないがきわめてまれ。
ねこちゃんへの危険→以前、既に何かに襲われて負傷した。ねこちゃんも何度もケンカに巻き込まれるほどアホじゃないだろう多分。Neko-Chanのピンチ1
糞尿の迷惑→この辺り飼い犬のフンを持ち帰らない人も多いのに?
農作物への被害→この辺では心配ない
家屋の破損→これも可能性はゼロとは言わないがry)


 
すんげーー暗いザラザラ画像で子アライグマがわらわらと出てくる動画も撮ったので編集してアップロードしようとしたけどくじけた(≡ω≡;)



ただちょっと心配なのが。
アライグマは好奇心旺盛で賢い。猫並みの知能はあると思う。また前みたいにウチに入って来られたら困る… →2014年9月の記事「準 野生の王国」
 

いつも応援ありがとうございます。 
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキングへ

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
続きを読む

Neko-Chanと獲物1はこちらとにかくねこさん、どういうわけかこの冬は盛んに獲物を生きたまま持ち帰るようになりどうしたものかと思っていたわけです。そして生け捕ったネズミを持ち込むのって 「窮鼠(きゅうそ)猫を噛む」て言うし。  「なんてみじめで哀れな生き物…! ...
Neko-Chanと獲物1はこちら

とにかくねこさん、どういうわけかこの冬は盛んに獲物を生きたまま持ち帰るようになりどうしたものかと思っていたわけです。

そして

生け捕ったネズミを持ち込むのって

nezumi4-1
 
「窮鼠(きゅうそ)猫を噛む」て言うし。 


nezumi4-2
 


nezumi4-3


nezumi4-7


nezumi4-5

「なんてみじめで哀れな生き物…!」

 (ナウシカのセリフ。まあ使われる意味合いは違うんですけど)

このネズミの、全く勝ち目のない必死の抵抗(にもならない抵抗)のしぐさを見た時はショックだった。


さすが食物連鎖の下っ端の動物…

もうね、つくづくネズミという生物は、捕食する天敵に対しては一太刀の抵抗もできないように設計されているんですね。 

あえて言うなら「ネズミ算式」に増える繁殖力だけが唯一有利な能力?
でもそれだって多くの生き物のエサになるのが前提だからともいえる。


nezumi4-6

しかも思ったほど機敏じゃない。簡単に捕まる。

nezumi4-8
 

nezumi3-3
 
トリさんのザンサツがあった日ツレ氏に「昨日ネズミはもう連れてこないでねって言ったらトリ獲ってきた~」と言うと「そりゃマズかったな。『動物は』獲るなよ、と言わないと」


ということで再度
nezumi4-9
 

nezumi333






心配していた旅行中ですが
帰ってすぐ2体のねずみさんを片付けました。。。

ドッと……疲れた……

でもその後はねこさんのハンティングブームが去ったのか

それとも旅行前は置いて行かれる不安を敏感に感じて一生懸命ハントしていたのか

あんなに連日の獲物騒ぎがまるでウソのように
一度もお持ち帰りをしていません。ちょっと不思議。


日本は年が明けましたね!
皆さま明けましておめでとうございます。
新年もどうぞよい1年になりますように。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村
 
絵日記ランキングへ


なんか更新にホッとして
よそのブログを見て回っていたら…
せめてトイレくらいは掃除しよう!という気になった!
テキサスは年明けまでまだ8時間以上ある。よしやるぞー

やるぞー

やるぞー

…… 


(↑これ書いた数時間後のつけたし)
トイレ掃除はした。
そしてこの世の終わりのようになっていたレンジ内部を掃除もノってきた最中に、2015年もう数えきれないほど入院した車を取りに出動命令がかかった。数日前にも退院したばかりだったのに今朝ウンともスンともいわないので搬送されたのだ。てかもう帰ってこなくてよかったのに。。。

レンジ内部は~…まあいいや。新年に持ち越し。
車はもう新しいの買おうよねツレ氏。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
続きを読む

先日のコロンビア旅行前に勃発したねずみさん問題。「なんで家にネズミが出るようになったんだろう」と思っていたら実はねこさんが生け捕りにして家の中へ連れ込んでいたという事実。そのお話はこちら「説得」その後1週間ほど忙しくて更新できなかったがねずみさん問題は立て ...
先日のコロンビア旅行前に勃発したねずみさん問題。

「なんで家にネズミが出るようになったんだろう」と思っていたら実はねこさんが生け捕りにして家の中へ連れ込んでいたという事実。
そのお話はこちら「説得」


その後1週間ほど忙しくて更新できなかったがねずみさん問題は立て続けて起こっていた。

nezumi3-1
(ファ ムーセン=ネズミを捕まえろ)
知られないうちに解決できないものかと思ってたがあっさりバレた。


その都度ワタシが割って入って捕まえ
nezumi3-2



nezumi3-3

1週間のうちに3匹もリリース!


間もなく旅行なのにどうしよう。

nezumi3-4

よーく言って聞かせる。



nezumi3-5

ガーーーン

まさか「ネズミさんはもう…」と言ったせいとは思わないが今度はトリさんがターゲットに!

夜中に家の中でハンティング遊びを展開したらしく「こんな所にまで!?」というくらい飛び散っていた羽毛。

散々追い詰められた挙句とどめを刺されて可哀そうにトリさん。。。


Neko-Chanと獲物2へつづく
 
時節と関係ない記事の更新で年を越しそうです(^^;
いつも応援ありがとうございます。 
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村 

絵日記ランキングへ

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
続きを読む

前回ちょっとこわいかも3のさらに後日談です。つまり、昨日のことです。結局ツレ氏に「またネズミがいる。洗濯スペースに入り込んだから戸口を塞いできた」と話すと昨日の朝「よし。今日1日ねこちゃんと一緒に閉じ込めろ!」出たー('A`)でも、数時間後に出してやればいいや ...
前回ちょっとこわいかも3のさらに後日談です。
つまり、昨日のことです。


結局ツレ氏に「またネズミがいる。洗濯スペースに入り込んだから戸口を塞いできた」
と話すと昨日の朝「よし。今日1日ねこちゃんと一緒に閉じ込めろ!」

出たー('A`)

でも、数時間後に出してやればいいやと思ってとりあえず従う。

午後ワタシが外出先から帰宅するとすでにねこちゃんは洗濯スペースから解放されていて、入れ違いでツレ氏も外出していた。

そっと洗濯スペースをのぞくと洗濯機の裏から出てきたねずみさんがそこにボーゼンとたたずんでいる…。

前の晩からエサも水もない所に閉じ込められ、さらに数時間にわたる猫の脅威ですっかり弱っている様子。すごいストレスだっただろう。
そこで説得を試みた。

settoku1-1


settoku1-2


settoku1-3

スーパーの袋の口を広げて後ろから少し促すと、そのまま素直に入って行った。

settoku1-4

昨日は小雨まじりの肌寒い日。弱ったこいつをこんなところに放したら死んじゃうんじゃないだろうか…家のデッキのある庭に放そうか…とついそんな考えがよぎったが「イカンイカン。ここでかけた情が後で仇(あだ)になる。あのままねこさんに殺されなかっただけでもよかったんだ」と自分に言い聞かせてその場を立ち去る。


それにしても
このことでもう偶然とは思えなくなってきた。
「テキサスの小動物と昆虫は日本語を解する」という論文を学会に発表しようと思う。
(思うだけです)




一件落着。と思いながらも一体どうしたらあの大きさのねずみが入ってくるんだろう??と思っていたのだが

この記事を書いているときに謎が解けた………

settoku1-5

ガーーーン!!!

さっきまで外出していたねこさんが戻ったと思ったら生け捕りにしたネズミと遊んでいる!!!ちょっとおおおおおノ( ̄0 ̄;)\

猫はネズミ除けになるべきであり、まさか猫がネズミを家の中に連れ込んでいたなんてーーーー!!!

(結局こないだのもそういうことだったのね。うーーんまたしても前に鼻で笑ったツレ氏の説が実は当たっていたという…ぬ~悔しい)

100歩譲って死んだネズミならともかく、生きてるネズミさんとは外で遊んでくださーーーーい


で、



また

「それ」は隠れてしまった………

ネズミの説得もともかくとして、ねこさんにこそよーーく言って聞かせないとダメなんだ。と抜本的に方針の見直しです。

ちなみにツレ氏はワタシに夜なべの仕事をいいつけ早々に寝室へ。なのでまだ知らない。ハァ…うんざり。。


いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキングへ



このエントリーをはてなブックマークに追加
続きを読む

「明日はESLクラス(英語教室)があるから今夜は何か軽~いマンガを1本描いちゃおー」と思って下書きを始めたらなんかいろいろ暴走した。 そんときは「また顔に降ってこないといいがなあ」と思った。そのときのお話はこちら2分後あっさり捕まってさいならーねずみさんのとき ...
「明日はESLクラス(英語教室)があるから今夜は何か軽~いマンガを1本描いちゃおー」と思って下書きを始めたらなんかいろいろ暴走した。


 gnoito1-1


gnoito1-2


gnoito1-3


gnoito1-4


そんときは「また顔に降ってこないといいがなあ」と思った。
そのときのお話はこちら


gnoito1-5


gnoito1-6




2分後




gnoito1-7

あっさり捕まってさいならー

ねずみさんのときもそうだった。ピンポイントでワタシの前に現れる。
そのときのお話はこちら 
「ネズミ退治?」 
「ネズミ騒動収束」

なんか、昆虫や小動物たちの間ではワタシの前に現れると助かるといううわさが広まっているにちがいない。



ここから妄想が暴走

gnoito1-8

なんの罪かな。ま~いろいろあるよね。「夫ディスり罪」とか

gnoito1-9


gnoito1-11


gnoito1-12
↑お釈迦さまの手、ということで。

gnoito1-13


gnoito14


gnoito1-14


gnoito1-15


gnoito1-14



gnoito1-16

Gの糸はツルツルしてるからねー


gnoito1-17




gnoito1-18


わあああああ

こんなんだから今朝も5時起きで予習したんだ!


てか

オチはないわ名作はパロるわでもう…


下書き終わったらあまりのオチのなさに仕上げようかどうしようか迷ったが、夜中の1時半過ぎまでかかって描いてしまった。。
明日だっていろいろ用事あるのにー


ではではおやすみなさーい

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
続きを読む