jan052022-1

 

あれから数年


ツレ氏デンマークチームの引率で不在の今、暖房をガンガンに上げ
ついに
2013年にねこちゃんが現れて以来初の全身シャンプーを敢行した



洗いたて
jan052022-2
実家の猫は洗うと信じられないくらい「頭だけ星人」になって笑いが止まらんのだがねこちゃんはそんなに変わらんかった

とっても嫌そう。そういう意味では嫌なことを強いるシャンプーは確かにかわいそーね
jan052022-3

暖房が一番効いてる風呂場にしばらくいてもらう。まだ不信そうな顔
jan052022-4

そして

お日さまのさすところでだいぶ乾いてきた。
神々しくも福々しいねこさま
jan052021-5

うちに来る前の飼われ方はわからずじまいなので、今回のお風呂は本当に生まれて初めてだったかもしれない。少なくとも今まで一緒に暮らしてきたなかで今日が一番清潔


実家の猫たちは洗うと濡れそぼった毛皮の生乾きのとき独特の、わんちゃんのようなにおいがするのだがねこちゃんはほぼ無臭だった。体表の常在菌の違いなのかなあ?(単純にシャンプーの違いか)



また次…があるとしても来年か、数年後かな。
ねこちゃんお疲れさまでした



猫のにおいの話

そういえばここ数年この「甘いえんぴつのようなにおい」はしなくなってた
若い猫ちゃんの持つ体臭だったのかなあ


ねこちゃんを迎え入れるまでのシリーズ最終回、
「完全室内飼いは残酷」とデンマーク勢に総反対されたので旧居ではずっと半外飼い


新居に越すときは私も完全室内飼いに馴染んでくれるか不安だったけれど慣れてくれたねこちゃん、ありがとういい子!


クリック簡単☆彡読者登録もどうぞ
(LINEで更新通知が届きます)
LINEで読者になる

いつも応援ありがとうございます
(1日1クリックでランキングサイトに票が入ります)
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング