これは昨日の話
私が家で仮眠してから午後病院に到着すると「ちょっと話し合おう」と長女クレア夫婦と次女アンと病室から出て待合スペースへ行った。

クレア「パパはまだ事故の影響で混乱してる。今日ね、私が体を拭いてあげてたら怒り出して」
カイエ「は?なんで」
クレア「知らない。パパはもう…何をしてもいちいちケンカになる。超失礼でわがまま」
カイエ「ああそれは…彼の普段どおり…」

jul272021-1

後から次女アンがツレ氏に何か他の事で反論してるとき「だからクレアが泣いたんでしょ!」みたいなこと言ってたんでああこのことかなあと。

まったく。どこかで大切に育てられたお嬢さんを泣くほど追い詰めるなんて。

って、あああああツレ氏が親だったーーーーーーーー

ドンマイ。



そんなかんじで
3泊ほど献身的に付き添ったガールズだったが昨日の午後クレア夫婦が帰り、今日の午後アンも帰途についた。
もちろん帰り際には「パパがよくなってくれて嬉しい。生きててくれてありがとう。またすぐに来るからね」とベッドの上のツレ氏の頭をひしと抱きしめ涙を浮かべ別れを惜しむ様子は本当にアメリカンで本当にいい子たちである。


私は夜明けにサッサと退場するなど体力の温存に努めたのでまあ大丈夫だけど、実際どちらかといえば彼女らの方が全力を尽くして限界直前じゃなかったかなと思う。



胴体の負傷で肺の中に水が溜まっているんだそうだ。
それを出し切ったら退院の目途のひとつらしい。
そのために一番効き目があるのがこの呼吸リハビリ器。
日中、15分置きにやれとの医者からの指令。
jul272021-2
息を吸い込む量で黄色いのと白い円のやつが上にぴょーんと浮く。
ツレ氏の目標はメモリにしるしのある2000かな。まだ1000しかいかない。
私が試しに深呼吸したら3000まで行ったよ!


 肺の周りに溜まる血液を脇腹に刺した管から採り除く装置。
あと1日かかるとか
jul272021-3


いやあそれにしても。
私が病室にいるときは必ず長女か次女がいて率先してやってくれたけど、今日から一人。
早速「日常のムカつく態度」がすっかり戻ったツレ氏にイライラさせられている。
九死に一生みたいな目に遭っても性格は治らんもんだな!

私は今日からほんとは夜帰宅してまた朝から病院というサイクルでいこうとガールズとも打ち合わせしていたが、さっき帰る間際にドドド…と細かいことがいろいろ起こって現在憤然としたまま病院泊になってしまった。ああ懐かしくもやっぱり腹立たしいこの感覚。

あ、ツレ氏は無事です。

ではおやすみなさい


クリック簡単☆彡読者登録もどうぞ
(LINEに更新通知が届きます)
LINEで読者になる

いつも応援ありがとうございます
(1日1クリックでランキングサイトに票が入ります)
「待って何をどう間違ったら自分を介助する娘を泣かせるの?」
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村
「俺はいつも自分に正直なんだ~~」

絵日記ランキング


昨日の記事にコメントありがとうございました。
なんと、googleナビそんなことが起こっていたとは。今時サービスが改悪するとかひどいっすね…そうそう、私wazeのアプリ入れてたの忘れてて、今日出発から試してみたらちゃんと着きました。waze画面に慣れないとちょっと見づらくて実は敬遠してたんですが、評判いいみたいですね。
今日昼過ぎに病院へ着いたらキング・ツレ、昨日よりさらにパワーアップしてました無事に。「好評!怨念渦巻く夫Disり記事」復活の日も近いです…あと時間さえ確保できれば。