続きマンガの途中ですがリアルタイム日記。

時折食べ物に尋常じゃない行動力を発揮するカイエ、またやってしまいました。

【前提】
私はマンガの更新予定時刻(最近では日本時間午前11時半を目標としている)を大幅に遅れ、更新がこちらの深夜になろうとも
寝る前にわずかでもネットサーフィンや動画視聴せずにはいられないネット廃人。
最近お気に入りの癒しホラー「ゾゾゾ」「STスタジオ」「デニスの怖いYouTube」を見尽くしてしまいうっかりレシピ動画を開けてしまう…

そんな私が昨夜観たのは
「リュウジのバズレシピ」コールスローと

オニオンサラダ



キャベツはねえ…
「無限キャベツ無限に食べたら3日でアトピー消えたわ」っていうTweetを見かけて以来キャベツの存在を見直して常備してるんだけど。
こういう動画見てしまったら食べたくなちゃって。

そしてオニオンサラダもね。動画見たらこれも普通に食べたくなって。
家にあるしすぐできる!ってことで
今日この2種類、同時に取り掛かったのである


先にできたコールスロー、実食
apr082021-1b

大変悲しむべきことに。
両方のメニューで必須のマヨネーズがダメだった。
うちのマヨネーズ、業務スーパーのなんだけどなぜか開封直後から油が古いような変な味で。
分かってたんだけど←やっぱりコールスローに使っても化けなかったわ…

こんどはもっと普通のマヨネーズ買って来る。
まあ作っちゃった分は食べるけどね。


リュウジさんのレシピは動画の通りなんだけど、私は全部目分量でやったら3倍量くらいだった。
実践!
キャベツ、ニンジンを刻んで洗う。。(この洗うことについて実は書きたい続きがある。次回)
apr082021-8
塩して絞って、マヨネーズ混ぜたりコショウ入れたり砂糖入れたり。
ニンニク忘れててあとからパウダー入れた。(無くてもよし)
apr082021-10
実食!
apr082021-11

マヨネーズの味が酷い!!(無念)


ところでリュウジさんのは最後味の素6振りとか入れるんだけど、塩して絞ってあるのですでに下味でそこそこしょっぱい。もう味を足すことはないと思うよ。
(リュウジさんのレシピって酒のつまみになるものが多いので味付けが濃いめがち)

で、コールスローで使ったマヨのマズさに愕然としているところでレンジにかけてた玉ねぎもできたが…
このマヨは使いたくない…自家製マヨを作る気力は今日はない…どうなったかというと


実践!
用意するのは玉ねぎ&ハムかベーコンだけど無かったので
「年に1度くらい食べたくなる、家にあったスパム」を使うことに。
apr082021-2
レシピ動画は8分切りくらいだったけど私はもう少し細目5㎜~8㎜くらいに切った玉ねぎ、
耐熱皿にスパムと一緒に入れて軽く蓋をしてレンジで7分(私は多めに切ったので8分で)
apr082021-3
できた…あのマヨは入れたくない
apr082021-6
あらびき胡椒はたっぷりね。
そや!パルメザンチーズは
apr082021-5
あったかいうちに混ぜたらチーズは馴染まずにダマに…
なので盛り付け時、冷めたところに乗せる、混ぜることに。
apr082021-7
さらに「追いコショウ、好みで追いオリーブオイル」を足してみた。

黒コショウは「入れれば入れるほどうまい」「これくらいかなっていうのの3倍入れてみて」とのことで辛いの大丈夫ならたっぷり入れてみよう!

スパムの塩分が結構強い。特に調味料を足さずおいしく食べられた!\( 'ω')/

(皆さんはご家庭のおいしいマヨネーズを使ってくださいね 泣)


ところで
キャベツ使う時、実を言うと毎回切りながら迷っちゃう
「キャベツって洗う?洗わない?」問題
Twitterで問いかけたところ「洗う」「洗わない」の意見の他に「野菜を洗うことについて」興味深い情報が寄せられたので近日中に記事にしたいと思ってます。
(まあTwitter見に行けば書いてあります)



リュウジさんの至高レシピにトライ他にも。
この時も作ってる時から予感はあったんだ…


たまねぎと言えば。ずかしさんの「たまねぎスープ」も先日作りましたー
オーブン入れっぱなしの極上オニオンスープ




告知です!
毎週やってるTwitterのスペース(もしくは電波状況?があまりに調子悪いときなどはクラブハウスへ移動も)おしゃべりライブ。
今週は日本時間で9日金曜22時スタート予定
space1
発言したい方も聞き専の方も大歓迎!
気軽にお立ち寄りくださーい



クリック簡単☆彡読者登録もどうぞ
LINEで読者になる

いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング


日本もアメリカも結婚式のカップルは大変!の記事にコメントありがとうございました

ててんさん ともさん けいさん チョコモナカさん sakuraさん みかんさん ぽんこさん メープルそぼろさん コユコユさん
北海道では友人が後ろ、会費制、友人たちが発起人で会費もむき出し…というスタイルすごいですね未来的!なんていうか…逆の習慣がガッチリしみ込んだ土地柄からすると、そんな革新的なことよくぞ一般化するほど定着したものだなと感動を覚えます。理想的じゃないですか。
ところで私らは日本では挙げずデンマークで。少数の身内の者に来てもらい。向こうは2度目というのもあり(?)どちらかと言えばカジュアル、簡易的なかんじでしたが義母が中心になっていろいろ手配してくれたり本来はクリスマスにしか食べないディナーを我々のために用意してくれたり楽しく温かい結婚式が挙げられました。
…ということを思い出すとこの夫婦関係もできるだけ壊さないよう大切にしないとな…なんて改めて思い返したりなんかして。はは。本当は付き合いはじめに遡って結婚までマンガにしようと思いつつ数回で挫折してます^^; でも面白くまとまりそうなエピソードは時系列無視で小出しに記事にするかもしれません。
クレアとP夫くんが出会い系であるというのは当時から驚きで。あれほどの高学歴、家柄も良さそうな子息が集まる場所にも「この人」と思う相手がいなかったというは改めて出会いや結婚の難しさみたいなのを感じます^^; このことは多分親しい人なら皆知ってたと思うんですけど敢えてわざわざ言わない的な?「あの瞬間のクレアの顔なぁー♪」って後で喜んでたツレ氏。父親の気持ちってほんとわかんないわ笑