今日はアジアスーパー(オール私の嗜好品、ということで小遣いから)
高級スーパーホールフーズ(ツレ氏ご所望のややこしい食材なので家の予算から)
米国庶民スーパーの3つを全力でハシゴした。

feb262021-1

feb262021-2

feb262021-3_0
空腹過ぎて肉の解凍など待ってられず、具はキャベツと卵。
「麺類は飲み物」発動。


さてジャッジ。
んーーーーむ
自分はノグリとチャパゲッティ混ぜて作るチャパグリの方が個人的には好みかな~?

まあ、記事読んで以来めっちゃ食べたかったのが叶ったので満足。
あと4袋もあるどうしよ


ちなみにこっち↓(左)のは最近在米者にも人気があるらしいトリのイラストのラーメン。
何種類もあってやたら売ってる。
feb262021-4
(右の青いほうが今回食べたビビン麺)

イラストのトリがすごい形相で火を噴いてる辛口が人気らしいんだけどもう私、辛いものフリークは卒業したのでマイルドぽいのを買った。
ノンフライ麺と書いてあるし楽しみ。次はこれを食べてみるね。


さてそのビビン麺、久しぶりに見た極細麺。
思ったより始め甘味がして、後からスパイシーというかんじだけど「辛い」と言えるほどでもなかったかな。
(元辛党のせいで味覚死んでる可能性)


今回私の心を捉えた食品は人気ブログ「まめきちまめこニートの日常」からです
まめこさんありがとうございました(無許可)

こんな唇が腫れることはない。
私には「ピリ辛」の一歩手前くらいの辛さレベル。辛さレベル違いの商品だろうか…


ところで今回アジアスーパーのスナック菓子コーナーへ行くと
feb262021-5
かっぱえびせんのバッタモン多すぎ(中段Shrimp Chipsは本物です)

でもかっぱえびせんは日本のでないと、ということでカルビー購入。
feb262021-6
実際はかっぱえびせんはタイ産、じゃがビーは韓国産、
日本産はじゃがりことギンビスのビスケットだった。

ちょっと前まで「カルビー」ってのは前面に出してなかった。
「さやえんどう」のアメリカバージョンはあっという間に廃れてしまった。
もっと社名ドーンと出して勝負に出たってええんやで。
ポッキーなんか今じゃどこのスーパーにも置いてあるし。



「チャパゲッティ」と「ノグリ」の合体麺、チャパグリの記事を人気ブロガーハナさんも書いて下さいました!(ハナさんはノグリだけ使用)
ちなみに「ジャージャー麺」は中華のほうだよ、とのご指摘いただきましたー




ネットで見かけて「おいしそう!」って思っちゃったらまっしぐら!
カイエの食いしん坊レポ

フランス在住時の「きくこさん」のアスパラリゾット

リュウジさんのレシピは味濃いめだけど参考になる

こないだ「食べたい発作」が出たのはボルシチ

「チャパグリ」作った記事

牛肉ってあんまりラーメンと合わせるイメージ無かったけど、これを食べて以来めっちゃ気に入っちゃった。
次の韓国麺は牛肉入りで食べよ~



おまけ
今朝も食べた「オカルトフード」のでてくる記事はこちら

そして
ホールフーズで買った「大麻製品」
feb262021-7
ヘンプ商品。幻覚作用はない。大麻入りシャンプーも買ってみた(カイエ用


クリック簡単☆彡読者登録もどうぞ
LINEで読者になる

いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング