前回カボチャ三昧な記事を書いたことだしどうせなら「体にいい」と念じて食べようじゃないか。

kabo2-1

フツーの食材も「栄養」と調べるよりも
「効能」
と入れて調べるとまるで薬かと勘違いするような効果効能がゾロゾロ出てくるのでおすすめ。


まあ普通に緑黄色野菜として知られてます。ビタミンB群、ビタミンCも豊富。
ちなみにカロテンはほうれん草に匹敵するくらい豊富だという記述がある。なかなかすごい。
ビタミン豊富だからどうなのかというと、免疫力向上、美肌効果、抗酸化作用が高いっちゅーことでアンチエイジング、がん予防効果!!(ドーン)
「体にいい」を唱えるならやっぱ「アンチエイジング」と「抗がん作用」くらい振り切らないとねえ!


漢方の考え方では体を温める食物ということで、寒い季節冷えを予防するのにもぴったり。
塩分を排出するカリウムが豊富、食物繊維も豊富なので便秘予防にも。
さらにカロリーもあるのでカボチャだけ食べててもだいぶ生き延びそう。


ところで喫緊の問題として、実は
kabo2-2
瞼の皮膚がボコボコして般若のように垂れかぶさっている。
美肌って言ったなカボチャ、
おねがいカボチャ、
これを治してくれ。


あとカボチャの記事を読み進めていくとだいたい
「皮も栄養豊富」「種も捨てないで」って出てくるんだけど…
皮はいーわ。おいしくないものをがまんして食べる暇があるほど人生は長くない。
種は…

この記事のときいろいろアドバイスをいただいたんです。
その後再びトライしたんだけど…挫折。
その時間と労力の末に得られるものが小さすぎて。
カボチャの種は買って食べます。


時には役に立ち、時にはしょーもない健康法に体当たりする記事はこちら↓



クリック簡単☆彡読者登録もどうぞ
LINEで読者になる

いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング