今日はインスタントポット屋の手先記事。

potpasta1-1
鍋で沸かすお湯を待つ時間がちょっと億劫…わかる?


potpasta1-2


ということで
potpasta1-3

付属のレシピやネット情報を参考にして…

potpasta1-4
内釜にパスタと水を入れたら(塩は入れない)

上の蓋の蒸気バルブを閉めるほうに合わせ
potpasta1-5
タイマーの数字を+-ボタンで合わせると、10秒後自動的に調理スタート。

パスタを茹でる間にフライパンで具の用意をするよ。
今回味付けに使った物
potpasta1-6
これを作りたいがために「オニオンパウダー」購入。
今までなぜか目に入らず素通りしてきたけどすごい旨味アップが期待できる優れモノらしいね!

potpasta1-9
最初にベーコンに火を通し、それから野菜、ソース、全て適宜お好みの量で(≧▽≦)
そんなことしてるうちにタイマーの時間が迫る。

時間になったらアラームが鳴る。上の蒸気バルブを解放側へ(素手でやらないように!)、蒸気抜く。
蓋を開けても安全な状態になるとバルブ横の丸い金具がポトンと落ちるのが合図。
パスタがつかめるトングがあれば使ってもいいしワタシはミトンで内釜を持ち上げてザルでお湯切り。
やけどに注意ね。
potpasta1-7

できた!
potpasta1-8
なんか鮭クリームパスタに見えるんだけど。
 
圧力調理5分のパスタの味は
potpasta1-10
アルデンテなのに生っぽくない、固すぎずモッチリ弾力。

大成功

今後はパスタこれで茹でるわ。


今回目指したもの。Twitterで見かけた
img_6879
ブログ「メリカで食べよう ずかしめし」のほうれん草パスタです。

(クリックで記事へ)

あれ?イメージで作ってしまい今ブログ読み返したらなんか別モノ(;・∀・)

ずかしさんのブログにはおいしそうなレシピがいっぱい。
次狙ってるのはこれ
DtNYqDZWoAIZI0X
この「タマネギスープ」
めっちゃおいしそう…:(;゙゚''ω゚''):
これこそインスタントポット向きじゃない?

「メリカで食べようずかしめし」トップページはこちらです。
ずかしさん、ありがとうございました~!


時短、静音、安全。さああなたのお宅にも一台。


日本にどんどん流行らせて、早くレシピがいっぱい出回るのを待ってるの♡
(たぶん日本では変圧器必要。電気屋さんで要確認)


(過去記事)バター作りに失敗しても泣かないで。
250c7044-s
「自家製バターを作ろう!(作りたかった)」(2018年6月8日)



4fe3df4a-s
「自分が少数派になるとき」(2018年5月26日)

みんなと一緒なんて退屈。マイノリティにちょっとあこがれる。でもこういうトコは一緒のほうがいい!と何かとこじらせた中年のつぶやき。


いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング