南アフリカと言えば…学校で習ったアパルトヘイトという単語しか知らんが南アフリカ料理とは何ぞや。

引っ越し作業の手伝いにデンマークから滞在している両親&おとうと氏に振舞うため、みんなで行ってきたサウスアフリカンレストラン。
pelipeli1-7
いいねいいね。初めて体験する味の料理を食べると来た甲斐があったな~~って思うよね。
実はこの中ではジャーキーの熟成した味わいが最も自分メガヒット。同じようなものを買うにはどこへ行けばいいのか真剣に考えてしまった(そして店員さんに聞くのを忘れた)

pelipeli1-5
なんとこの一皿で$46!ツレ氏よゴメンありがとう(><)
やばかった…ちょっと濃いめの味付けだけどワインともよく合って食べるのが止まらず完食した。


pelipeli1-8
肉はシンプルなステーキで、付け合わせの野菜は個性的な味つけのものもあり楽しめる。

まあ言ってもアメリカだから。どこまでが「南アフリカ」かわからないけど全部おいしかった。

さて我々はやや早めに入店したので
pelipeli1-1



pelipeli1-3


さらに
pelipeli1-2

そして皆で料理に舌鼓を打ち、宴も終わり…

pelipeli1-4
うを!
ありがとうツレ氏タン!めっちゃおいしかったわ………。


ぬぬ…南アフリカめ。黒人を搾取し、こんどはアメリカの庶民から搾取か。邪悪な…。美味しかったから許す…。
というかどの辺が南アフリカなのかというと普通の西洋料理に時々カレー的な風味を効かせている、とういあたりらしい。それなら家でも「コレ、南アフリカン」つってツレ氏に出せるかも←

いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング