先日ツレ氏の出張先の自由時間で行ったイタリアンサンドイッチ「マフレッタ」の店。
何気に印象的だったのでその時のことを
sandwitch1-1
Deli(デリ)はサンドイッチなどの軽食が買える食料雑貨店というかんじ。


sandwitch1-2



sandwitch1-4



sandwitch1-3
「For here, or to go?」「To go」のやりとりはあった。店員ニコリともしない。


sandwitch1-5



sandwitch1-6



7sandwitch1-15



sandwitch1-8



sandwitch1-9



sandwitch1-10
自分の次に並んでたご婦人の声が耳に入った。

店員、やはり返事なし。
sandwitch1-11
ブレねえ。

態度がアレなのは別にワタシが「わけわからねぇアジア人観光客だから」というわけではなかったようだ。
(あと聴覚や話しに障害がある人ではなさそうなのは超短いやり取りでわかった)

sandwitch1-12



muff
とにかくでかいんだ!4分の1食べ終わったら胃がズシーンとした。

ということで作ってみた
sandwitch1-13



sandwitch1-14
ホットサンドイッチ器がないのでケサディラ焼き器で代用

おいしいけどもはや別物 (笑)

自分で作った上の写真のかんじでもまだちょっと塩辛かったので今はサラミとオリーブをもう少し減らしチーズは塩気のないものを使っている。


店を出る時にふり返るといつの間にか観光客らしい若者たちが5,6人増えて列を作っていた。
出入口の観音開き状のドアが左は入り口専用、右は出口専用となっていて小さな店内もなんとなく仕切られ大きな行列にも対応してきた形跡があった。

なんかこう…ぼやっとしてても客が絶えない店ってこうなるんだろうか?(^^;
アメリカも愛想のいい店のほうが多いので、久々のぞんざいな扱いににモヤッとするのも新鮮な体験だった(笑)

そしてオリーブをサンドイッチの具にすると美味しいと知ったことは収穫だった。

いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング