ワタシのテキサス生活があるのもこの配偶者ツレ氏のおかげ。

aboutblog3

時々 というかちょいちょい「宇宙人的価値観」持論を展開したり行動に移すため周囲(現在ではほぼピンポイントでワタシ)はそれ相応の気構えと精神的強靭さを求められる。

妻としては相手の考えに寄り添いたい気持ちだってある。だがしかし絶対に負けられない戦いがそこにはある。



ツレ氏秘蔵写真

aboutblog4
 



別人ですか?

風と木の詩かよ!
(すいません読んだことないです)


額の ℓ がない…だと?
それどころか現在の本人にこの少年の面影がどこにもないので堂々公開(爆) 

強いて言えば長いまつ毛だけ、今の50代の顔にも残っている(きも)

 
これからもツレ氏のエピソードをどうぞよろしく。
いつも応援ありがとうございます。 
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキングへ