蓼食う虫もテキサス

ワタシ主婦カイエ。夫ツレ氏、ペットねこちゃん。愛と白目とカルチャーショックのテキサス暮らし

タグ:高速

トラックの後ろなんかでよく当たる!前行車の跳ね上げたスピードプラスこちらのスピードで当たるからすごい衝撃。レクサスではまだヒビ入ったことないけど。古い車なんか複数ヒビ入ってるのになかなか修理に行かないから最後は横に一文字に繋がったからね(汗)あとは破れた ... 続きを読む


bike1-1

トラックの後ろなんかでよく当たる!

bike1-2
前行車の跳ね上げたスピードプラスこちらのスピードで当たるからすごい衝撃。
レクサスではまだヒビ入ったことないけど。
古い車なんか複数ヒビ入ってるのになかなか修理に行かないから最後は横に一文字に繋がったからね(汗)

あとは破れたタイヤの残骸がよく落ちてる。
危ないんだアメリカの高速道路は。
それなのに
bike1-3



bike1-4

ヘルメットなし。

bike1-5

顔面に小石やガラス片なんか当たったら無事じゃないよね。

bike1-6

シートベルトは目ざとく見つけて違反切符切るのに。

アメリカのオートバイはヘルメット着用義務なし。(州による)
もちろんフルフェイスのヘルメット被ってる人もいるけど…この辺じゃノーヘルの人と半々くらいかな。
(そして自転車乗りはなぜか積極的にメット着用 ←義務ではない)

市街地を法定速度で走ってる分にはまあ大丈夫そうだけど。
高速道路で、しかも飛ばして他の車スイスイ抜いていくノーヘル運転者は…
大きな事故に遭う前にお巡りさんにコッテリ灸を据えてほしい。
こっちもヒヤヒヤすんだよね…目の前や横で突然コテッと倒れたりしないかと(><)


怖いよ!(過去記事)
f387fbf0-s
「危険がいっぱいアメリカの高速」(2017年7月27日)


めったにないものを見てしまった…だけの記事だけど
2cacc21d
「車が燃えていた」(2018年9月1日)



いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング

道路には前後に3台くらいの車も停車していて数人の男性が外で電話したりしていた。炎上している車のドライバーもおそらく無事じゃないかと…たしか路肩に寄ってたし、雰囲気的にそんなかんじだったけど。少し走ると1台の消防車とすれ違った。(えっそんなんで足りんの何でも ... 続きを読む

enjo1-1



enjo1-2



enjo1-3



enjo1-4



enjo1-5



enjo1-6



enjo1-7

道路には前後に3台くらいの車も停車していて数人の男性が外で電話したりしていた。
炎上している車のドライバーもおそらく無事じゃないかと…たしか路肩に寄ってたし、雰囲気的にそんなかんじだったけど。

少し走ると1台の消防車とすれ違った。(えっそんなんで足りんの何でも消防車出動するアメリカで)
パトも救急車とも会わなかった。だいじょうぶか。

しかしこんな見晴らしのいい昼間の直線道路でどうして事故起こすんだか。
ボンネットが半開きだったからぶつけたんだと思うんだけど。ばくはつとかじゃないよね(;''∀'')

いや、
車ってよく燃えるんだなって…驚いた。
まだこの車↓うちにあるんだ。こないだ車検、ワタシが乗って行ってきたよ…。
もう乗りたくないよ 
6bb1813f-s
 レクサスストーリー故障者列伝・白(2016年7月28日)


いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング

よけるのが間に合わなくて思いっきり踏んだらツレ氏にこっぴどく怒られた。確かに巻き込んだりしたら故障や事故の原因になって危ない! ↑ この瞬間再び。。「テキサスでタイヤバーストするとこうなる」 車 ... 続きを読む


tire1-1
よけるのが間に合わなくて思いっきり踏んだらツレ氏にこっぴどく怒られた。確かに巻き込んだりしたら故障や事故の原因になって危ない!


tire1-2



tire1-3



tire1-4



tire1-5
↑ この瞬間再び。。「テキサスでタイヤバーストするとこうなる」


tire1-6

車輪はそのままでタイヤのラバーの部分ががっぽり外れたんだとおもうが…

そもそも外れるか???
瞬間「マンガかよ!」と思ったね。(;・∀・)
今にして思えば転がってった車とタイヤ、路肩側でヨカッタ。。。

とりあえず自分たちもその故障車も周囲の車も無事だったので「あーびっくりした!話」としてここに更新。

アメリカの運転は皆さん想像通り荒い&スピード早い。
あんまりゆっくり走ってもダメで(そうすると大体でかいトラックの真後ろで視界ゼロか、次々迫る車に煽られるか、挟まれた状態に固定される)自然に形成される「早めに走る集団」よりはスピードを落としながら彼らを先にやりすごし、前後左右たっぷりめの車間を意識しつつ走る。。のが今の所自分の安全策。
スピードだけじゃなく、時々こういう突然の故障車に遭遇するのでどっちにそれれば安全なのかも咄嗟に判断しなければならない(~_~;)
そんな危険がいっぱいの道路を奥さんに運転をさせたがらない旦那さんも少なくないようだが、ウチの場合ツレ氏よりワタシの方が安全と迷惑をかけない運転に自信があるので今はあまり文句を言わずに運転手を勤めるようになった(-_-;)

道にはタイヤ、破片、ゴミ、動物の死骸がしょっちゅう落ちている。もちろん回収してるのだろうが間に合わないのだろう。。どんだけ故障&パンクすんの。。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング


 

前回「テキサスの高速でガス欠とか」のつづき「2マイル先で事故あったから私は行きます」と、笑わない道路管理の兄ちゃんは去り保険会社のレッカーの人にワタシはバトンタッチされた。このときツレ氏とは最寄りのガソリンスタンドで落ち合う算段になっている。赤い車はレッカ ... 続きを読む
前回「テキサスの高速でガス欠とか」のつづき


「2マイル先で事故あったから私は行きます」と、笑わない道路管理の兄ちゃんは去り保険会社のレッカーの人にワタシはバトンタッチされた。このときツレ氏とは最寄りのガソリンスタンドで落ち合う算段になっている。

赤い車はレッカーに積まれ、ワタシも積まれ、出発したところで両親をピックアップしたツレ氏から電話がかかる。

gas ketsu2-1



gas ketsu2-2
忙しい中ワタシがトラブルを起こし気が立っているのは分かるが関係ない人にまで高圧的になっててアタシゃ恥ずかしい。


gas ketsu2-3
 たしか「レコーダー」…のようなことを言っていた。
後で調べたら「下級裁判官、市裁判官」という意味が出てきた。「尋問する役人」ってことかな。


gasu ketsu2-4
=ハニー、ダーリンの意
自虐?コメントをかましてみる。

gas ketsy2-5
 
カイエ「おおおおおお!!」 w(TロT;;w(と大ゲサにリアクションしてみる)

レッカーの人「シーッシーッ(笑)なんてな!まあ大丈夫だ、深呼吸しなよ」

カイエ「すーーーーはーーーー」



ガススタの駐車場に到着して

カイエ「まあアレです。『彼の1分待て』は5分ですからー」

レッカー「ハハハ」

カイエ「あっ来ました!」

レッカー「おっあれがボスね~」


冗談の分かる人でよかった。おかげで気分が回復した。
いろんな人材が道路関係で働いているのだなーと知った。←なんだそれ



本日の関係ない画像
wasabi
 小腹が空いたときのスナックに、と半額になってたのを買ったんだが期限内なのに油ヤケの臭いがしてマズイ!
そして超辛い!
大抵このテの辛さ度ってのは物足りないくらいにできてるもんじゃないのか!

2袋も買ったので返しに行けばいいんだけど結局本来の目的通り、小腹空いたときに食べてる。そして「マズぇぇ~辛ぇええ~」と泣いてる。
あんまり辛いのでちょっと胃がシクシクする。



結局車は修理屋に行ってんのかな?(聞いてない)
そもそも運転者を欺くメーターって何。殺意ある?


いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキングへ



 

もっと違う記事を描くつもりでいたのだが昨日の出来事になってしまった。(赤い古い故障のデパート的SUV車) 往生していたら道路管理のトラックが後ろに来てくれた。そもそも「なんでガス欠とかあり得るんだ?バカか?」とお思いだろう。 ツレ氏は眼科の予約が昨日しか取れ ... 続きを読む

もっと違う記事を描くつもりでいたのだが昨日の出来事になってしまった。

gus ketsu1-1
(赤い古い故障のデパート的SUV車)
 往生していたら道路管理のトラックが後ろに来てくれた。

そもそも「なんでガス欠とかあり得るんだ?バカか?」とお思いだろう。

gus ketsu1-2

 ツレ氏は眼科の予約が昨日しか取れなかったとかで病院へ。ワタシが荷物の積める大きい車で迎えに行くことになった。

「車庫に置いてある灯油タンクからガソリン注いで行け」と言われてたが持ち上げようとしたら注入口から軽々注げるような重さじゃなかった。車に積むのも面倒なくらいの重さだったし、メーターも余裕があったので保険として持って行くこともしなかった。

gus ketsu1-3

「えっ?えっ?」
思わずガソリンのメーターを見たね!
相変わらず余裕ある分量で針が止まっている……だ、騙されたーーー!!


gus ketsu1-4
 
そしてそこから長い救出劇?になるのだが、
診察の途中で抜け出してきたツレ氏がワタシの代わりに空港へ両親を迎えに行き、無事ピックアップ。
今思えばこの車に両親を載せてからのトラブルじゃなくてよかったのだ。。


「テキサスでガス欠、レッカーの人に同情された理由は」へつづく


いつも応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキングへ