蓼食う虫もテキサス

ワタシ主婦カイエ。夫ツレ氏、ペットねこちゃん。愛と白目とカルチャーショックのテキサス暮らし

タグ:怖い

(UMAとはネッシーとかイエティみたいな未確認生物の和製英語)今年の年末年始はツレ氏が不在だったため念願の「正月廃人」が実現した。あんまガチの心霊モノだと観てる時はいいけど後で怖くなるぅーん。なのでコレちょうどよかった。話がインドに飛んだあたりで飽きて観るの ... 続きを読む
(UMAとはネッシーとかイエティみたいな未確認生物の和製英語)

今年の年末年始はツレ氏が不在だったため念願の「正月廃人」が実現した。

9BFB3B60-540D-4E87-AFCB-089BE94CD215


824ADD51-D523-46CD-967D-C7CD61611C08
あんまガチの心霊モノだと観てる時はいいけど後で怖くなるぅーん。
なのでコレちょうどよかった。話がインドに飛んだあたりで飽きて観るのやめちゃったけど。
5ED09DCC-E86D-4292-8333-4D7F8C78E318


91678233-16E9-4DE5-A1E7-9DA1060EFCDA



01060DA0-E9D8-4826-81A5-8B2FCA3829B1

今日
0F691119-0FCC-4C88-8C71-A271EDF2204F


88E57C97-172D-4891-8910-C063CC8C5041


D767879D-B91B-4154-BD47-975ABAF68C5A


めっちゃ
誰かが操ってた。

スカイヘアー

Amazonで買えるやつだった




アメリカの愛国カラー(赤、白、青)に見えたのはこれだったかもしれない。



ニュース画面上でチラチラと、いかにも誰かが映り込むように操作してるのがバレバレで。
局は(多分)迷惑そうにアナウンサー側の枠を閉じたりしてた。




ところでコロナ関連情報挟みます。
昨日の記事のコメント欄であちゃさんが教えてくださった山中伸弥教授のHP
ざっと見た中でわかりやすく興味深かった項を貼っていきます。

最近急に「イブプロフェン摂ってた人が重症化する」って話が出てきたけど、まだ確かな話じゃないんですねーなるほど。




とりあえず昔から怖い話大好き



機械の誤作動系の不思議なことはたまに起こる





いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング



コロナ疲れコロナ鬱にコメントありがとうございました
ひささん ててんさん ガチャメさん おぼんこぼんさん takeさん あちゃさん えみさん ぽんこさん タデリアンさん なかさん カイエファンですが何かさん
この何とも言えない閉塞感に疲れる気持ち、みなさんも抱えてるんですね。日一日と悪化する状況のニュースばかりでどうしても気分が影響を受けますよねー。と言って日々の暮らしも続くので、なにもかも放り出して引きこもり貴族みたいなこともできないし~~。誰もが受けている仕事や経済上の影響、お子さんがいるお宅はさらに責任と、感染の心配、家庭学習の難しさ・思い切り遊ばせられない欲求不満…と数えきれないくらいの課題で大変なのでは。
そういえば昭和天皇の病状のニュースが毎日流れた頃も暗い気持ちになりました。あんなに人の病気の状態をつぶさに公表するなんて…って今だったら思います。
ててんさん、体調は回復したでしょうか。どうぞお大事に。
なんとなくまだ「自分は大丈夫なんじゃないか」って思ってしまうところはありますが、ツレ氏が今日も咳をしてたので一気に不安になりました。
そしてベジマイトの圧wwwww
うん、確かに興味深々なんですよねー。試したらマンガにしまーす(^O^)/


 

1はこちら「リングというドアベルのはなし」ある日っていうか。実は去年の年末、ツレ氏を早朝空港へ送って戻って来たときのはなし。誤配めーーー!!とりあえず彼の住所番号だけメモして別れた。数軒先の家。実際に両隣や数軒先の荷物が間違えて届くことがある。アプリの動 ... 続きを読む

1はこちら「リングというドアベルのはなし」


2BF07763-DD6F-4D27-8E9E-387E8B44125B
ある日っていうか。実は去年の年末、ツレ氏を早朝空港へ送って戻って来たときのはなし。


C6935560-4020-4A16-B04C-A230BFA5084B



3B5FD34E-0A44-4285-A710-C47B813FC68E



72541394-9262-43B2-B1CD-5877F2E70912

誤配めーーー!!

ring2-5
とりあえず彼の住所番号だけメモして別れた。数軒先の家。
実際に両隣や数軒先の荷物が間違えて届くことがある。

EF33933C-FE54-411D-BE61-BFEF29300810



D3BA7127-DA05-4FA1-B3CA-9D52CF1488BE



875E9061-E754-4089-81D3-E9AD7D9EE7EF


アプリの動画を再生
C0EEC076-443C-401B-B604-85418E9B3F08



2881532B-8264-4C13-BFAB-C2AD0592D1C6



FB0A4C04-F163-4920-8BA6-7F6D04951EA1
(ポーチとは玄関先のスペース)


D9BA82BD-5EF8-4B8B-8E57-05DD897FCF42

ワタシもすぐ「誤配の荷物を探してる人だと思いますよ!」と書き込もうとしたが
この女性は「おそらくあの荷物を探していた男性の奥さんだろう」という憶測でしかなく断言できないのでやめといた。

「通報しました」という書き込みもあったが、町内の中から顔見知りの人による情報もあったのだろう。
数時間後には「解決済み」のマークがついた。

ちなみにもちろん
ワタシの家のドアベル「Ring」も、ワタシが話した男性の姿を捉えていた。


というかほらぁーー!!

これだって頻繁に起こる誤配の被害者だよ!
この人たち全然悪くないのに荷物は届かないし拡散されるし通報されるし散々。



(過去記事)何度も載せてる誤配との格闘、良かったら読んでください
113443e4-s
「米国の郵便局 執念すら感じる誤配達」



2f2ffa2f-s
「防犯意識とゲーテッドコミュニティ」

現在はゲーテッドコミュニティという町内の入り口に門がついてる地域に暮らしているので治安意識が緩み、ツレ氏の鍵掛けない癖が再び発揮されている。




いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング


 

黙って郵便物を置いて行ってもセンサーが捉えて知らせてくれるから便利。ちなみに外にいる人にそれは聞こえない。そこで咄嗟にすることは今までのところ1人で留守番してる昼間に数回、先日初めて夜7時ころに1回。いったい何に反応してるんだろう。動画には何も映らない。風雨 ... 続きを読む


05D2AD8C-26B1-4714-9B77-121FEBAA1434



6208F66F-E2B6-4D04-B2D5-56F7E934D9FF



002EC989-EF0B-4EDD-A224-5BD993CA6144
黙って郵便物を置いて行ってもセンサーが捉えて知らせてくれるから便利。
ちなみに外にいる人にそれは聞こえない。

625F2375-E2AF-40A1-B669-F21DA124FA88



C7F9C51F-0E26-433A-A2FB-09B8369A1586



5CCBD50F-DF98-4F80-AC76-65C96F0D3D7F



372A13C4-FD98-4591-806C-C63D196C7903



723A76AC-B73C-41B7-B5AC-AFAA169E61E6

そこで咄嗟にすることは

97F1D067-D98B-4E11-84DD-C0D5F18E6E1A

今までのところ
1人で留守番してる昼間に数回、先日初めて夜7時ころに1回。

いったい何に反応してるんだろう。動画には何も映らない。風雨の強い日に鳴るわけでもない。
あまりに頻繁なら原因を探れそうだけど、ごくたまに忘れた頃に鳴るんだ。

幸い
ツレ氏出張中で完全1ぼっちの時や寝静まった深夜に鳴ってギョッとしたことはない。

おばけかな。


実際は「誰か生身の人間来た??」って身構えたときのほうが怖かった。

本当に何か用事があって来た人ならすぐに呼び鈴が鳴るだろう、でも出るの怖いなあとか身構えていたが鳴らなかった。(Ringにはインターフォン機能があるのでそれで応対もできるよ)
すぐに録画された動画を確認したが近所の人が横切ったとかそういう姿も写っていなかった。
(ちなみに玄関側には隣同士の柵は無いが、アメリカ人も結構敷地意識が強いのでウチの敷地をまたいで通っていくようなことはしない)

いや
何が言いたいかと言うとですね
日本にいる時はすぐおばけ?いやーんこわーいとか思ってたのに
こっちでは本気で生身の人間の仕業じゃないと分かるとホッとするというね…


不思議なことって時々あるけど、現実の方が忙しいし情報量ハンパないからな。


次回は実際に映った人の話
「リング2 カメラに映る不審者」



(過去記事)
03b2ad45-s
【怖い】監視社会しょうがないかも【きもい】

まず深夜に鳴ったら画面も怖くて開けないな…( ̄▽ ̄;)


このトイレのセンサーはよく誤作動起こしてた。現在は手動にお取替え。
5598bac3-s
「昨日のちょい怖かった話」

とにかく生身の変質者じゃなければ不思議な現象など全て気のせいレベル。
(水道代はかかりました)


いつも応援ありがとうございます。
「ほんとに誰か来たらツレ氏出てよね」
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村
「オレは忙しいオマエが出ろカイエ~」

絵日記ランキング



 

前回「足を這う虫(前)」のつづきほんと幼児を育てる親御さん方は大変。子供は大人の予想しないような理由で真剣に親を呼ぶ。一応、ワタシが大騒ぎした理由の証拠(?)のようなものは揃ったようだったが。あんなに痛かったのに刺された直後は赤く腫れることもなく虫が飛ぶ ... 続きを読む

前回「足を這う虫(前)」のつづき

kodo2-1



kodo2-2



kodo2-3



kodo2-4



kodo2-5



kodo2-7



kodo2-9
ほんと幼児を育てる親御さん方は大変。
子供は大人の予想しないような理由で真剣に親を呼ぶ。


kodo2-6
一応、ワタシが大騒ぎした理由の証拠(?)のようなものは揃ったようだったが。

あんなに痛かったのに刺された直後は赤く腫れることもなく
虫が飛ぶ音も一切なく
(ハエだって静かな部屋に飛んでいたら音がするのに)
何よりもあの昆虫が足の皮膚の上を歩くくっきりとした感触があるのに見ようとするといない
あの繰り返し。
そもそもハチみたいな虫が何度も足だけにまとわりつく理由もわからないし
あきらめてじっとしてたら刺されるとか納得いかない。

kodo2-8
10年くらいトラウマんなった。
まあ寝てるうちに足は出してるんだけどね。寝始めのうちはどうも怖くて。
今はもちろんそんなことはないよ。


アブ…
くらいが可能性が残る虫だけど
いくら探しても姿が見えなかったのがなあ。


幸いにしてこの出来事はこの1回きり。



(過去記事)
31c68a45-s
「子供時代の不思議な痛みと感覚4 箪笥(たんす)の顔」



木目どころか鉛筆の先が人の顔にみえてしかたない時代があった
7fd47c2d-s
「子供時代の不思議な痛みと感覚5 歌手の〇〇が見える」



ところでハチに刺されると言えば台北でのこの体験
22acd1a7-s
「いざ台北4 電気鍼治療」





いつも応援ありがとうございます。
「あ 分かった宇宙人にチップを入れられたんだ」
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村
「信じるか信じないかはあなた次第です」

絵日記ランキング




 

久しぶりの「子供時代の不思議な痛みと感覚シリーズ」ちょっと怖かったので部屋の蛍光灯はつけたまま じっと見てる間は虫の歩く感覚はしない。コガネムシみたいなのじゃない。細長い脚を持った素早く歩く昆虫が皮膚の上を歩き回る。アシナガバチの像が脳裏に浮かんでた。自 ... 続きを読む

久しぶりの「子供時代の不思議な痛みと感覚シリーズ」

kodo1-1



kodo1-2



kodo1-3



kodo1-4
ちょっと怖かったので部屋の蛍光灯はつけたまま


kodo1-5



kodo1-6



kodo1-7
 


kodo1-8

じっと見てる間は虫の歩く感覚はしない。

kodo1-9
コガネムシみたいなのじゃない。細長い脚を持った素早く歩く昆虫が皮膚の上を歩き回る。
アシナガバチの像が脳裏に浮かんでた。

kodo1-10
自分はハチだと思ったから、足をこすり合わせて払おうとすると虫を怒らせて刺されるかもしれない。
それが怖くていちいち起き上がって探した。でも見るといない。

kodo1-5



kodo1-11


後半へつづく



(過去記事)
fef1ec61-s
「子供時代の不思議な痛みと感覚1」


84aa4ae9-s
「子供時代の不思議な痛みと感覚2 突然襲う鬱現象」



8a580fee-s
「子供時代の不思議な痛みと感覚3  成長痛は気のせいなんかじゃない」





久々にインスタで記事紹介もしてます。

↑クリックでこのエピソードへ。


いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング

今年の夏日本の実家に帰省したとき、いもうと氏が心霊番組をDVDに録画してくれたのをやっと見始めた。「ケータイのカメラ機能に写り込んだオバケ的な映像を、視聴者から寄せられた体験談として紹介してます」風の演出。(何言ってんだ)もうワタシくらいオカルトマイスターに ... 続きを読む

今年の夏日本の実家に帰省したとき、いもうと氏が心霊番組をDVDに録画してくれたのをやっと見始めた。

イラスト278



イラスト279



イラスト278-1
「ケータイのカメラ機能に写り込んだオバケ的な映像を、視聴者から寄せられた体験談として紹介してます」風の演出。(何言ってんだ)

イラスト280
もうワタシくらいオカルトマイスターになるとさあ、イッパツでウソ松ってわかっちゃうのよね~


イラスト278-2



イラスト281
 
あれ?おかしいなあ。

結局一人で留守番の夜とかも観る気が起きなくてなかなか観終わらない。
今年の夏やってた中山秀ちゃん司会の最恐映像ナントカとかいう番組。



(過去記事)でももしオバケが出たらこれがある。
16ac5a54-s
「悪霊退散の秘法を伝授しよう」



本気で逃げようとしてドアノブに手をかけた出来事
9f7822e0
「こわいわっ 2018」



いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング

歪んだ亡者の慟哭というかエイリアンというか。左右が縦にズレてるのがさらに怖い顔に見える。これまた…女の顔のタコ足宇宙人が子分引き連れて襲来、的な。ところで数十年後マンガはちょっと大袈裟に描いたけど、箪笥の表面を張り替えたとかじゃなくて確かに同じ木目なのに ... 続きを読む


kao1-3
歪んだ亡者の慟哭というかエイリアンというか。左右が縦にズレてるのがさらに怖い顔に見える。


kao1-4
これまた…女の顔のタコ足宇宙人が子分引き連れて襲来、的な。


kao1-5


ところで
kao1-6


数十年後
kao1-1



kao1-2



kao1-7

マンガはちょっと大袈裟に描いたけど、箪笥の表面を張り替えたとかじゃなくて確かに同じ木目なのにもう全然怖く見えなくなっていたという…

当時は、なんなら立体感すら伴ってめっちゃリアルな怖い顔に見えていたのになー。

子供の目(というか脳というか)って、特にワタシの場合だけど、めっちゃ単純な分類しかなくってさ。それっぽいフォルムがあると自分の中の数少ない記憶の中の形状と簡単に同室に入れられちゃうんだ。

小学生の時、毎日使う鉛筆の先が有名演歌歌手にそっくりに思えて思えて仕方ない時期もあった。
こんどその話も。

→5へつづく


子供時代の不思議な痛みと感覚シリーズはこちらから(↓クリックで記事へ)
63ba40d4-s


上に出てきたこのコマは祖母が亡くなった時の話
71f52af3-s
「その場所は今も」(2017年12月31日)




いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング

 

結婚式って2012年だったかな?包丁の寿命とかわかんない。なんかよくある5本セットとかのステンレスのやつ。「アメリカは包丁研ぎが回ってこない。嘆かわしいことだ」みたいな雰囲気で。いやいやいやwww日本でも祖父母がいた時代には時々いたけど。今はちょっとね…。(過 ... 続きを読む


hotyo1-1



hotyo1-2
結婚式って2012年だったかな?包丁の寿命とかわかんない。
なんかよくある5本セットとかのステンレスのやつ。

hotyo1-3



hotyo1-4

アメリカは包丁研ぎが回ってこない。嘆かわしいことだ」みたいな雰囲気で。
いやいやいやwww


日本でも祖父母がいた時代には時々いたけど。
今はちょっとね…。


(過去記事)アメリカの家屋に住んでて時々怖いなあと思うことなど。
夜中にドアベルが鳴る。
376a7219-s
「こわいわっ 2(前)」(2015年11月10日)


上のつづき
4d62cc15-s
「こわいわっ 2(後)」(2015年11月11日)



いつも応援ありがとうございます
「包丁ってどんなのがいいのか分かんない」
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村
「とりあえず研いで使っとれや~~」

絵日記ランキング

多分紙のゴミから情報収集してるわけじゃない。スペルミス!スペイン語圏の人が手打ちでやってんな…というニオイがするアルファベットのミスだった。てかハッキング?までしといて打ち込みはアナログ?? こんなやべームードのが出てきたのはワタシだけだったんだけど…誰 ... 続きを読む


priv2-1



priv2-2 (1)

多分紙のゴミから情報収集してるわけじゃない。

priv2-3

スペルミス!スペイン語圏の人が手打ちでやってんな…というニオイがするアルファベットのミスだった。
てかハッキング?までしといて打ち込みはアナログ??


priv2-4
 
こんなやべームードのが出てきたのはワタシだけだったんだけど…

誰かがコソコソ「売る」とか「流す」とかじゃなくて堂々と大きなデータベースに侵入されてるんじゃないのか。

前回も書いたけど、「アイツどーしてんのかな~」って日本語でフルネームと地域入れても、本人が本名でSNSでもやってない限り何も出てこない。

なんでアメリカって絶対違法に入手しないと知り得ない情報まで堂々と表示されんの。。。

ただ幸い?ピンポイントで個人名を検索してはじめて個人情報が出てくるのであって、知らない人は知らないままでいられるけど。。けど例えばSato とか Suzuki に地域名入れればやっぱり全米の佐藤さん、鈴木さんが調べられるんだよなあ…ついでに家族構成までゾロゾロ。昔の電話帳より悪いよ(;´Д`)


前回の話「アメリカ個人情報 怖い話」↓クリックで記事へ
priv1-5


いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング

下に関連過去記事、リンクつけてます。「カイエ」ではね、たまにするけどね。まあ全然ヒットしないねwwwまず検索エンジンに自分の結婚後の本名(英字)で入れたら検索結果の一番上になぜか日本の旧姓のフルネーム&結婚した地区と日付と年齢、生まれた年などの内容が目に ... 続きを読む

priv1-1
下に関連過去記事、リンクつけてます。


priv1-2

「カイエ」ではね、たまにするけどね。まあ全然ヒットしないねwww

priv1-3



priv1-4

まず検索エンジンに自分の結婚後の本名(英字)で入れたら
検索結果の一番上になぜか日本の旧姓のフルネーム&結婚した地区と日付と年齢、生まれた年などの内容が目に飛び込んできた。
そのサイトを開いてみると在米した同じ姓(旧姓)の人々の生没年とソーシャルナンバー。。てかほとんどが亡くなった人々。
死んだ人達の名前の羅列からやっと自分の名前を見つけると、結婚時の個人的な記録とツレ氏の名前も。
な、なに晒しとんねん…。。



そして検索結果の次の候補がなぜかツレ氏の元ヨメ。(姓の情報から出されたようだ)
びっくりしてそっちも見たが、現在のフルネーム、ガールズの名前と一緒にどういうわけかワタシのフルネームも「関係者」の項に…。いやあの、無関係ですけど??(^^;;;;;;


…みんなそうなんだろうかと思って友達の名前を入れてみた。まず有名人のSNSなどがズラッと挙がるので、名前の横にtexas(テキサス)と入れたら…彼女らのフルネーム、フル住所、電話番号…ッ!
何これ!よくないよね!?
本人たちが自分で載せるわけない。なに勝手に晒してんの。


priv1-5

日本語で自分の名前を旧姓、現在の名前両方検索したが同姓同名でSNSなどやってる人しか出てこなかった。

日本の方が守られている。

ほんと何度も書いてるけど、そもそも
プライバシーとかの概念って欧米から入ってきたんじゃないの!?

この緩さ…
変質者やDVで逃げた元パートナーとか目を付けられたら簡単に割り出されるじゃん。

今ふと思いついて長女タンの名前を入れたらやっぱりいろんな情報ゾロゾロそして関係者のところにワタシの本名…の、1文字間違った名前が。誰かの「手打ち」入力確定か。

それにしてもこういうサイト?やめてもらうことはできるのか。


過去記事 
c8c46fc6-s
「防犯意識とゲーテッドコミュニティ」(2018年11月13日)

公文書や銀行のデータベースに入り込める腕のいいハッカーが信者の中にいるんか。


いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング

『通報と言えばたしかスマホのサイドボタンを同時に押せばいいんだっけ…?ああどこのボタンだっけやっぱ普通に911か?』この場合は日本語のほうがよかろうと。階段を上がって来る気配がしたら飛び出すんだ。ベランダには階段がついている。おおおおおおおおおおおねこちゃん ... 続きを読む


kowai181-1



kowai181-2



kowai181-3



kowai181-4



kowai181-5
『通報と言えばたしかスマホのサイドボタンを同時に押せばいいんだっけ…?
ああどこのボタンだっけやっぱ普通に911か?』


kowai181-6
この場合は日本語のほうがよかろうと。
階段を上がって来る気配がしたら飛び出すんだ。
ベランダには階段がついている。
kowai181-7



kowai181-8

おおおおおおおおおおお

ねこちゃんの猫砂をかく音…かッ!!!?
しかも1階じゃなく2階のッ


てかこの家に越してからも何回も聞いてる音なのになぜッ!?_| ̄|○

脳内では完全に大人の人間がガッツリ1階を歩き回る姿で像を結んでた…くううッッ

ねこちゃんが現れてからもまだ侵入者の可能性が捨てきれずしばらく耳を澄ませたさ!

はあああああああああ怖かった。
久々に心底震え上がった。しばらく動悸がおさまらなかったよ。。

でもある意味本気の避難訓練になった。


ところでこういう場合、ねこちゃんはとりあえず置いて逃げることになる。
ねこちゃんは知らない人からは身を隠す性格なので例えば本当に侵入者があった場合はまず人間の身の安全の確保を優先する。
(火災や自然災害ならもちろん一緒に避難するよ)



まあ未だ憶測域は出ないんだけど
こんないい子を置いていくんだからよほどのことがあったに違いない
1e6d5d5d-s
「Neko‐Chanの秘密」(2015年9月9日)




犯罪には効かないおまじない
3a72d4e9-s
「悪霊退散の秘法を伝授しよう」(2017年4月25日)




どうぞ皆さまも年末へ向けいっそう防犯防災を心がけますよう。。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング



裏庭に出るドアは換気のために開けていたアメリカ暮らしで家の中で妙な音や何かの気配がしたらとっさに思いつくのはオバケじゃなくて生身の侵入者。怖いのは断然生身の人間。 スイッチに手をかざすか触れることで流れるセンサー式のトイレ。たぶん静電気で反応するんだと思 ... 続きを読む

kowai20181-1



kowai20181-2
裏庭に出るドアは換気のために開けていた


kowai20181-3

アメリカ暮らしで家の中で妙な音や何かの気配がしたらとっさに思いつくのはオバケじゃなくて生身の侵入者。怖いのは断然生身の人間。

kowai2-181-4
 
スイッチに手をかざすか触れることで流れるセンサー式のトイレ。
たぶん静電気で反応するんだと思うけどなぜ無人のトイレで作動した…
逆に言えば、何らかの些細な理由で無駄に流れっぱなしになる可能性もあるということじゃないか。

というか停電も多いテキサスでなぜ電動の水洗にしたのだ~~
水道とコンロの火はマニュアルにすべしというのがワタシの意見。

キッチンは元々HIのプランだったがワタシの希望でガス式になった。冬場の停電でも煮炊きはできる。
でも主寝室のトイレがこれまた全自動なんだよな~。
便座はいいけど流すのは手動がいいって絶対。

ちなみに以前も機械の不思議な不具合は起こっている。
「怖いんじゃあッ 再び」(2016年12月16日)
kowai

そういやこれもこの1回きりだったな。何だったんだろう(で済ます)


kowai20181-5
寝る前の腰痛体操をするワタシを見守るねこちゃん。
昨夜、痛み悪化したなーっ(><)と思ったけど朝起きたら良くなってたよ!

そして今日は雨降ったから荷物運びやんないんだって。(それもどうなの…いい休養になるけど)

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング

テキサスに来てからはオバケより侵入者のほうが怖い。 ツレ氏「今そこを歩いてたと思った」お宅の猫ちゃんわんちゃん赤ちゃん、旦那さんは…?^^実をいうと今回のエピソード、人気ブロガーさといもさんの「さといもな日々」のこちらの記事 ↓ を見て思い出したのでした~ ... 続きを読む

neko20183-1



neko20183-2
テキサスに来てからはオバケより侵入者のほうが怖い。


neko20183-3




neko20183-4
 ツレ氏「今そこを歩いてたと思った」

お宅の猫ちゃんわんちゃん赤ちゃん、旦那さんは…?^^

実をいうと今回のエピソード、人気ブロガーさといもさんの「さといもな日々」
こちらの記事 ↓ を見て思い出したのでした~ありがとさといもさん。
neko20183-5
「ちょっとゾッとなる」

かわいい「ねこす」への愛が伝わる猫ネタが好き^^

いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング

まだ一人で留守番してたとき。 なぜかトイレに入ると思い出してた。 そうだ!いざとなったらこの方法がある。 もし怖い幽霊に遭遇してしまったら バッと丸出しのおケツを向けて「びっくりするほどユートピア!」と ... 続きを読む
まだ一人で留守番してたとき。

なぜかトイレに入ると思い出してた。
utopia1-1



utopia1-2



utopia1-3

そうだ!いざとなったらこの方法がある。

utopia1-4



utopia1-5

もし怖い幽霊に遭遇してしまったら
バッと丸出しのおケツを向けて
「びっくりするほどユートピア!」と叫びながら
パンパン叩く
といいんだって。
なんかアホらしくなってオバケが退散するらしい。

誰か試してみてー 
(この方法の元ネタは怖い話まとめサイトで見つけた。わりと有名かも)

ま さしあたって現実の恐怖には防犯対策のほうが有効だけども。


次回は無事帰宅したツレ氏ネタ(予定)


いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング



 家のセキュリティの装置を業者に取り換えてもらったのは半年くらい前。ツレ氏「いつもドアや窓開けても音しないだろ?誤作動だよ。バッテリー切れかな。オヤスミ~」つまりウチは 泥棒に窓を破られても、何の警報も鳴らないというわけ。ツレ氏「あークソっ 止めて止めて ... 続きを読む

 
alarm1-1
家のセキュリティの装置を業者に取り換えてもらったのは半年くらい前。


alarm1-2



alarm1-3



alarm1-4


ツレ氏「いつもドアや窓開けても音しないだろ?誤作動だよ。バッテリー切れかな。オヤスミ~」


alarm1-5

つまりウチは 泥棒に窓を破られても、何の警報も鳴らないというわけ。

alarm1-6
ツレ氏「あークソっ 止めて止めて!」

ワタシはアラームを止め寝室のドアを施錠し、何事もなかったかのように寝続けるツレ氏の隣で「何者かの気配かドアガチャやられたらソッコー窓から飛び出して逃げる。余裕があればケータイも持って逃げ911番(警察・救急・消防)する」シミュレーションを脳内で繰り返すうちに…寝た。


じゃこのセキュリティは飾りかよッ
というと、非常ベル的に使う「押すと警報が鳴り警察が駆けつけるボタン」という機能だけは生きている。1度試しに押したらほんとにお巡りさんが来た (;・∀・)


だが

1秒を争う命の危機の時、そのボタンを押してる余裕があるかどうかはわからない。第一屋内に侵入されてもわからないんだから………

たまに
怪談?で一人暮らしのアパートでオバケにドアをノックされとかガチャとかさ…あんじゃん?
そんなんこっちじゃ即911番案件ですから!!(涙目)

そんな
テキサスでのシャレにならないピンポンダッシュやアラームにビビる過去のエピソードはこちら
こわいわっ2(前)
こわいわっ2(後) 


結局この誤作動?の原因はまだわからないのだが
ツレ氏出張の留守番中じゃなくてよかった…マジ… 


年末防犯強化月間~ 
皆さまも戸締りしっかりと。。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキングへ
 

 前回 こわいわっ3(前)の続きです。深夜、寝室のドアの向こう側から、はっきりと何かが当たった(?)音で目を覚ます…こわいわっ2で描いたあのセキュリティのランプを凝視。どこかの窓かドアが開く赤いランプが点いたら人間!そしてドアの下の隙間も凝視。足音と光を遮 ... 続きを読む

 前回 こわいわっ3(前)の続きです。


深夜、寝室のドアの向こう側から、はっきりと何かが当たった(?)音で目を覚ます…

kowai3-3-3



kowai3-3-4

こわいわっ2で描いたあのセキュリティのランプを凝視。
どこかの窓かドアが開く赤いランプが点いたら人間!

そしてドアの下の隙間も凝視。

kowai3-3-5

足音と光を遮る2本足の影が見えたら人間!

kowai3-3-6

 寝室のドアの鍵をかけに行こうにも本当にすぐ向こうに人がいて気付かれたらいけないと思いしばらく息を殺してベッドから動けずにいました。


ようやく忍び足で鍵をかけに行き、ケータイを握りしめながらベッドに戻る。。。

 ツレ氏「何?」

カイエ「鍵かけた…こわいよう」

ツレ氏「鳥かコウモリが窓にぶつかった音だと思う」 

カイエ「だってそのドアから音がしたよ」

ツレ氏「うーーん」

と言って起きる気配もなし。

 逃げよう。万一人間の侵入者と分かった場合、無言で窓から飛び出して一人で逃げよう。




しばらくセキュリティのランプをにらんでいたが変化なく、その後物音もせず、誰かが侵入したり出て行ったりという気配はなさそうだ…とようやく自分もまた眠りました。


kowai3-3-8
 
ツレ氏が先に起きてリビングへ出ていくのを待ったが特に変わったことはないということで。


結局 正体不明。


3つくらいしか推測が立ちません。 

kowai3-3-7
 
全部ねこさんがらみ(笑)
でもウチにはツレ氏、ワタシ、ねこちゃんしかいないから他に考えようがない。

その「ばしっ」という音は、ツレ氏が「鳥かコウモリ」と言ったように、軽くて小さいけど少し体重があり、爪のような硬い部分のある物体が木製のドアに当たった音…だったので②が一番ありそうだな~ と恐怖が去って寝ようとしたときにぼんやり考えてました。

そうすると朝またアレだ、ねこさんによって派手に解体されたトリさんの収集作業かー、やだなあ」 などと思ってたのですが…②は消えた。


①と③…
今まで一度もそんなことしたことがない。そしてねこさんはワタシらになにか訴えがあるときはいつもカーペットを引っ掻き、鳴いて知らせるので考えにくいです。一人で遊んでいて勢い余ったのですかね…??



ワタシ「(現在アラームが鳴らなくなってしまった)セキュリティ、早く直そうよ」
ツレ氏「そうだな。週明けに業者に連絡して来てもらう」



あ!週が明けたんだった。
また言わなきゃ。


もやっとしたままの結末でスミマセン。
暮らしてる自分が一番もやっとしたままなんですが…何かこう、家の中が絶対に安全って思えないのっていやですね。
 

実はもうひとつ、現在進行中のちょっと(もしかしたら結構?)こわいわってネタがあるので次回はそれかな…

みなさまも防犯と防災はどうぞしっかりと。
いつも応援ありがとうございます。 
  にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキングへ

前回の記事を更新した後はツレ氏から流れてくる仕事に厳しいリミットが課せられたので先週はそれに終始してしまいました。ちなみに仕事といってもドリーム部門(笑)利益が発生する日は来るのか…   やはり嫁ぎ先と思っていたところはブラック企業だったで、まあここまで ... 続きを読む
前回の記事を更新した後はツレ氏から流れてくる仕事に厳しいリミットが課せられたので先週はそれに終始してしまいました。ちなみに仕事といってもドリーム部門(笑)利益が発生する日は来るのか…


kowai3-1-1
 


kowai3-1-2
 


kowai3-1-3



kowai3-1-4
 
やはり
嫁ぎ先と思っていたところはブラック企業だった

で、まあここまででも「こわいわっ」なんですけど。


ところで自営業で、妻とか家族を社員にすると税金対策になるのかと思ってたんですけど、なんか逆のことを言ってました。ほんとなんですかね。



ストレスに苛まれつつ、ツレ氏のヒステリックなテンションにキレてヒステリー返しをかますなど、こちらもかなり心身共に消耗しながらもなんとか火急の件は仕上げることができました。

で、上に描いたようなネタをマンガにするかな~などと考えていたところでした。


kowai3-2-1


ここのところツレ氏は口を開けば「今までなったことがない具合の悪さだ。あー家の中のバイ菌のせいに違いない」のだそうで昨夜も早々に寝室へ。

ワタシはしばしの解放感とネットサーフィンを楽しみリラックスしてから寝ました。


そして深夜

突然


kowai3-2-2
 


kowai3-2-3
 
2人とも聞いたことがない音で目が覚める。
ツレ氏は一瞬、ワタシが起きて戸口で立てた物音だと思ったらしい。それなのにワタシは隣で寝ている。
ツレ氏「何だ」
カイエ「わからない(((( ;゚д゚)))」


kowai3-3-2



こわいわっ3(後)へつづく




いつも応援ありがとうございます。 
  にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキングへ






前回 こわいわっ2(前)の続きです。    強盗の下見だったらどうしよう~…としか思えず。いつもズボラで網戸のまま忘れて寝ちゃうこともあるのにこの時は戸締りを念入りにチェック。寝室のドアの鍵もかけておけば万一強盗が部屋に侵入しようとしたとき、ドアを破る間に ... 続きを読む
前回 こわいわっ2(前)の続きです。

 
kowai2-5
 


kowai2-6
  

強盗の下見だったらどうしよう~…としか思えず。
いつもズボラで網戸のまま忘れて寝ちゃうこともあるのにこの時は戸締りを念入りにチェック。寝室のドアの鍵もかけておけば万一強盗が部屋に侵入しようとしたとき、ドアを破る間に逃走時間が稼げるかもしれない、などなど不安な気持ちで寝ました。



ところが数日後

kowai2-7
 
すぐ目の前を疾走していった少年たち。来た方向に目をやるとそこの家の人がちょうど玄関のドアを開けたところだった。

ホントにピンポンダッシュかい!!

も~たのむわ~

というかアメリカだから家主が銃を持っている可能性だってあるわけで、彼らはその命がけのスリルを楽しんでたんでしょう。勘弁して。




そしてまたある時

kowai2-8
 


kowai2-9
 

kowai2-10
 
忍び足でドアの所へ行き、人の気配がないか耳をすまし、「カチリ」と最小限の音しか立てぬようゆっくり寝室のドアに鍵をかけた…


ツレ氏は人のこと起こしといて「大丈夫だよ」と寝たままなのでワタシばかりがじーっとそのセキュリティーのランプを凝視。室内で人が動くときもセンサーが作動してランプが点滅するので、それが光った瞬間に窓から脱出する!

と震え上がっていたはずが…


kowai2-11

しばらくしたら寝てしまった!


なんか途中から「大丈夫かも」って思っちゃったんだね。てへ。

実際、翌朝見たら車庫に通じるドアが半ドア状態でした。。。
(と、いうことがその後もたまーにあります)





いやー

話飛びますが、怖い話好きのワタシはオバケ見たことはないんですけど、不思議なこととか「説明できないけどなんかそういうことはあるよな」と肯定派です。


でも闇夜にアラームが響いた時は「なんなら(人間じゃなく)オバケのせいであってくれたのむ」と思ったのは理由があります。数年前、ツレ氏の娘たちの、母親側のおじいさんとパートナーの女性が押し入られた強盗に命を奪われるという事件があったのです。強盗は単独犯で素人、数万円を奪って逃走し間もなく逮捕されました。


何もかもめちゃくちゃにして命まで奪っていくのはいつも生きてる人間だ。


オバケにはそんなことはできない。

と、思う根拠はこちら ↓

kowai2-12
 
とりあえずすごい怨霊が束になっても、おそらくこういうこと(物理的に人を殺傷する、みたいなこと)は起きないから。



 で、
 家のセキュリティですよ。今、時々起こる停電(!)と窓に設置した猫ドアのからみで?ドアや窓が開いても何もアラームが鳴らなくなってしまい。
真夜中の「ピーーーーー…」に飛び起きることはなくても、無いなら無いで怖いんですけど!
早く直そうよツレ氏タン!

 

ちなみにピンポンダッシュのブームは終わったみたいでその後は無いです。



もう一つ今回の記事を描いた理由。
数週間前にワタシも頻繁に使うスーパーの駐車場で夜8時ころ婦女暴行事件が起こったそうです。バイブルスタディでも、ジムでもインストラクターがそのことで注意喚起をしていたので「こんな平和で安全そうな地域でそんな事件が」と「銃乱射みたいな重大事件じゃなくてもすぐに皆に広めて注意を促すんだ。この辺もまだ捨てたものじゃない」という両方の気持ちが起こりました。


被害者を出さないということは同時に犯罪者を出さないということでもあり。ひとたび犯罪が起こればもちろん100-ゼロで犯罪者が悪いと思います。でもこちらでできる範囲で回避できる危険があるならするに越したことはないですよね。


戸締り…気を付けます。網戸で寝ません(汗)


いつも応援ありがとうございます。
 にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキングへ

以前描いた「こわいわっ」とは何の関連もない内容です。日本の静かな町の実家にさえあるインターフォンと玄関ドアののぞき穴がどうしてこの犯罪大国アメリカのわが家に無いんだー!と、この時どんなに強く思ったことか。こわいわっ2(後)へつづくいつも応援ありがとうござ ... 続きを読む
以前描いた「こわいわっ」とは何の関連もない内容です。


kowai2-1


kowai2-2


kowai2-3


kowai2-4


日本の静かな町の実家にさえあるインターフォンと玄関ドアののぞき穴がどうしてこの犯罪大国アメリカのわが家に無いんだー!と、この時どんなに強く思ったことか。


こわいわっ2(後)へつづく

いつも応援ありがとうございます。皆さま戸締りはしっかりと!
  にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキングへ

旅行から帰宅直後の話タイムリーに妙なこと言うもんだからドキっカイエは三度の飯より(それは言いすぎ。三度の飯の次くらい…猫の次くらい…に)怖い話が好き。ほん怖、20年以上読んでるんじゃね?で、そんな怖い話アディクテッドカイエは重い荷物をさらに重くさせる雑誌を ... 続きを読む
旅行から帰宅直後の話
kowai1-1

kowai1-2
kowai1-3
kowai1-4

タイムリーに妙なこと言うもんだからドキっ

カイエは三度の飯より(それは言いすぎ。三度の飯の次くらい…猫の次くらい…に)怖い話が好き。ほん怖、20年以上読んでるんじゃね?で、そんな怖い話アディクテッドカイエは重い荷物をさらに重くさせる雑誌をゴッソリ持ち帰っていたのです。
kowai1-5

たしかに布団に入って目をつぶると、フゥワァァ~~っと何か音楽のような高音まじりの音が聴こえるような聴こえないような。。。この日は週末だったので、もしかして本当にどこか隣家でかけている音楽がかすかに聞こえたのかもしれないけれど。翌日さらに体調が回復し、改めて昨夜の耳鳴り?のような音がするかどうか寝るときに耳をすませましたが、静まりかえるばかりでした。
今思うと明らかに熱のせいです。

でもやや怖い話モード入ってるとところに突然「ハミングが聞こえるか」と言われてビビりましたとさ。

いつも応援ありがとうございます。怖い話大好き…でもビビリ… 

にほんブログ村

絵日記ランキングへ