蓼食う虫もテキサス

ワタシ主婦カイエ。夫ツレ氏、ペットねこちゃん。愛と白目とカルチャーショックのテキサス暮らし

タグ:引っ越し

結婚当初、ガサ入れしてだいぶ処分したんだが、まだあったか。写真で顔は知っていた。このリンダ(仮名)はツレ氏が離婚後付き合った南米からの不法滞在ガール。(当時は相当緩かったんで、オーバーステイはよくある話。…今もか?)なーにが「ツレ氏&リンダ、後で送るやつ ... 続きを読む


hikkoshi3-1

結婚当初、ガサ入れしてだいぶ処分したんだが、まだあったか。
写真で顔は知っていた。

このリンダ(仮名)はツレ氏が離婚後付き合った南米からの不法滞在ガール。(当時は相当緩かったんで、オーバーステイはよくある話。…今もか?)
なーにが「ツレ氏&リンダ、後で送るやつ」だよ。デンマーク移住でも計画してたのか。
中身は当時彼女がスペイン語クラスで教えてた教材とか、デンマーク語の資料みたいなのもあったな。
ま、黙って捨てたけど。

他にも付き合ってた頃の10代の元ヨメの、段ボール箱一杯のラブレターとかあってね。
前回ガールズたちの街へ行ったとき、ツレ氏がトイレに行ってる隙に長女タン宅に無理やり引き取ってもらった。長女タンは「いらな~い」と困っていたが「ホントごめん!でもワタシ、新しい家にこのゴミと一緒に引越して暮らしたくないから。ツレ氏はいつか娘たちが読んだら喜ぶって言ってたから持ってきたの。とにかく置いていかせて。長女タンがあとは捨てるなり好きにして」と早口でまくしたてて置いてきた。迷惑だっただろう(笑)

あとクローゼットを片付けてたら
hikkoshi3-2
下は短パンにローラーブレードってとこかな。
80年代、アメリカ西海岸にホームステイしてたことがあるツレ氏。

そうじゃなくても、学生時代にデンマークで来てたセーターとかジャージとかゴッソリ取ってあるんだよ…!もう二度と着ないのに。
思い出の品の他にはコレクションとしての着ないロックTとか、あり得ない柄のシャツとかネクタイとか…

いや~~
引越しってほんと疲れるだけじゃなくて心がざわつくね…!w

いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング

前回の庭ネタ最終回でオチが「何で!?」となっちゃった感強めなので、もうすこし補足を。まず10年以上前に設計したとはいえ、うちは周りの家よりも一番後に更地から建てたのに、両隣りとの間がものすごく狭い。土台の盛り土がテキサスでよくある豪雨で崩れて隣家に流れ、苦 ... 続きを読む

前回の庭ネタ最終回でオチが「何で!?」となっちゃった感強めなので、もうすこし補足を。

まず
niwa201815-2
10年以上前に設計したとはいえ、うちは周りの家よりも一番後に更地から建てたのに、両隣りとの間がものすごく狭い。土台の盛り土がテキサスでよくある豪雨で崩れて隣家に流れ、苦情が来ている。
周りの家は大体裏庭にプールとジャクジーを作る。ツレ氏は「亀と魚を飼うのが夢だったんだ!」と池を作った。プールと違って大人の身長より深い池の周りはフェンスで囲まないと認可できない、と指導が入っている。

そして
niwa201815-1
 
なんか金属製のランプの表面に、塗料のつや消し加工みたいなのがしてあって傷が付きやすいんだと。
これから何年も、何十年も?使うつもりなのになんでそんなもろい材質の物を選んだ?
どうしよう嫌で仕方ない…てか手作業必須って今の庭より悪いわ!

表庭の芝はただっ広くなるので運転するタイプの芝刈り機が使えるツレ氏は張り切っている。
でも周りの家よりも後に建てたにもかかわらず、隣家との幅をまったく考慮しなかったため芝刈り機は裏庭へ運べない。ワロス。
家の外郭ができてからツレ氏に「芝刈り機、通れないね」と言ったらそこで初めて気づいたっぽい。信じられない。どうすんだろね。

まあこんな感じで新たな闘いの幕は静かに開いた。どうしたら自分がやらされないで済むようになるか知恵を絞らねばならない。

さらに今朝
「やっぱり審査通らなくて、住む許可が下りなかった」という知らせ。

想定内想定内(;・∀・)

ツレ氏御殿に関するエピソードは去年ハリケーン被害の時にも描いてまっす。
ハリケーンとツレ氏の夢ハウス(2017年8月30日)
444b07c8-s



いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング

遂に最終回!不条理な庭の手入れに、終止符を打つことはできるのか!?前回のツレ氏のとんでもない主張からのつづき(クリックで前回の記事へ ↓ )ここから今回の記事 キーキー切れるとむこうもわめき出して響かない恐れがあるので、声のトーンに気をつけて話したつもり。 ... 続きを読む
遂に最終回!不条理な庭の手入れに、終止符を打つことはできるのか!?

前回のツレ氏のとんでもない主張からのつづき
(クリックで前回の記事へ ↓ )
niwa201813-4




ここから今回の記事
niwa201814-1
 キーキー切れるとむこうもわめき出して響かない恐れがあるので、声のトーンに気をつけて話したつもり。まあ…ツレ氏、人の話は基本聞こえない人だけど

約束の日に払わないとか超心象悪いし、友達が紹介してくれた信頼されてるガーデナーだし。ワタシは恥ずかしいよ!
niwa201814-3



niwa201814-4



niwa201814-2
関係ないが憎ったらしいツレ氏のボロ車、ワタシがうっかり木にぶつけてバンパー交換ということがあった。バンパー代3万ワタシが弁償させられた…(結局修理にかかった15万ほどはツレ氏が払ったけど。いつまで乗るの…)


niwa201814-5
まあ車の修理費も莫大だったしな…

でも遂に念願のガーデナーに来てもらっている!!
嬉しい!!


niwa201814-6



niwa201814-7
(引っ越し先の庭は意味もなくアホみたいに広い。日本ならアパートが建つくらい広い)


niwa201814-8



えーーーーーー

この庭の手入れシリーズを描き始めた時ちょうどガーデナーを頼み、1回目来てもらったばかりだった。つまり、「遂に終止符を打ったぞーー!」というオチ目指して描き始めたのに…

なぜ

日頃の行いだろうか。もしかして前世からの因縁なのか。

庭シリーズいったんここで終了しゃす。。
ご愛読ありがとう…愚痴ネタは日々増える一方だよ!これからもよろしくね。

庭の手入れシリーズ1から読む
クリックで初回の記事へ ↓ (2018年6月4日)
niwa20182-2

打てなかったよ終止符…6月の自分、ゴメン。

いつも応援ありがとうございます
今日は(も)キレまくってしまった…悪いけどツレ氏ほんとうるさいんでちょっと黙らせた…
でも今日、一応新築の家のほうに「住む許可」が出たらしい。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング

毎日引っ越し作業に明け暮れている。もちろんツレ氏も週末返上で。つか98%以上ツレ氏の私物なんだから当然だ。ワタシはなるべく心を無にして粛々と 作業に当たっている。今朝の一コマ音響が完璧とか関係ないから。あと買った当時の値段も言ってた。20年前どんなに高額だろう ... 続きを読む
毎日引っ越し作業に明け暮れている。
もちろんツレ氏も週末返上で。つか98%以上ツレ氏の私物なんだから当然だ。
ワタシはなるべく心を無にして粛々と 作業に当たっている。

今朝の一コマ
hikkoshi1-4
音響が完璧とか関係ないから。あと買った当時の値段も言ってた。20年前どんなに高額だろうが何の関係もないから。

そんなツレ氏自身は、ワタシが日本へ帰国するファミリーから破格の友情価格50ドルで譲ってもらったTVを毎日観ている。
hikkoshi1-5
(これ撮った時はまだ部屋の隅でつなげて一人で日本から持って帰ったDVD観てた)

一方、100ドルで売ろうとしている問題の古TV。
hikkoshi1-6
半分しか映らない、というかその半分もまともに映ってない分厚いTV。
今朝中古サイトに載せるための写真撮ってた。
ワタシなら100ドル出しても上の映るほう買うわ。

過去にも何度か古TVの愚痴を描いてるが、当時はまだ5/6くらい映ってて草。
(クリックで記事へ ↓ )
hikkoshi1-7
「廃品レベル」(2018年3月8日)


いつも応援ありがとうございます。
まもなく穏やかな日々がやってくると信じ引越しの修羅場を乗り切りたい。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング


もう何回も付けてる過去記事のリンク→「ハリケーンとツレ氏の夢ハウス」の、あの家だ。「年明けにも引っ越し作業開始」という話だったが延びに延びてもう4月。湖のそばだし、ツレ氏は庭に人間でもはまったら助からない深さの池を裏庭に掘らせている。(プールではなく池。意 ... 続きを読む
もう何回も付けてる過去記事のリンク→「ハリケーンとツレ氏の夢ハウス」の、あの家だ。

house1-1
「年明けにも引っ越し作業開始」という話だったが延びに延びてもう4月。


house1-2



house1-3
湖のそばだし、ツレ氏は庭に人間でもはまったら助からない深さの池を裏庭に掘らせている。(プールではなく池。意味不明)とにかく外は危険だらけ。

house1-4



house1-5



house1-6
日本の家族に受け取ってもらい、郵送してもらった。


house1-7
ごめんほんとごめん。犬猫迷惑だろ…としか思ってなかった。
でも初めてわかったよ。愛するペットが迷惑そうながらも身に着けてくれた姿の愛らしさ…!
ましてや人間もね。親が子供にどんどん可愛い服を着せたくなる気持ちもどんなにかってね…!

house1-8

ノミ取りスポットを垂らす度に「ひどい…信じてたのに!」という目で見上げてしばらくよそよそしくされるほど繊細なねこちゃんだ。慎重にしなければ。

house1-9
もうこれを身に着けたねこちゃんを想像するだけでも震えるのだが、まだそんなそぶりさえ見せずただ「寝床の布」然として待機してもらっている。
うん、まだね。想像してるだけなんだ。

ちなみにこれを買ったのは犬猫飼いなら多分知ってる、ペット用品通販の「ペピィ」だよ。
高いんだけど、品質がいいイメージなので昔からたまーに買っている。
今回はハーネスの他に迷子札も買った。とにかく小さい、軽い、長持ち。実家の猫も全員これ。(でも高い。)名前は6文字までなので「Neko Chan」と彫れず「Neko」と…うう(^^;)
参考までにその名札のリンクはこちら
ステンレスキュートタグ

いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング