蓼食う虫もテキサス

ワタシ主婦カイエ。夫ツレ氏、ペットねこちゃん。愛と白目とカルチャーショックのテキサス暮らし

タグ:リモンチェッロ

本日は写真日記。 ゴム製のおもちゃ、全然可愛くない&よく見るとちょっぴりグロめ?も混じってます。ツレ氏が幼い頃集めて遊んだという、現在は材料に有害物質を含むというので製造終了となったゴム製のおもちゃをネットオークションで売るんだそーで。ああ売れ売れ。必要 ... 続きを読む
本日は写真日記。
 ゴム製のおもちゃ、全然可愛くない&よく見るとちょっぴりグロめ?も混じってます。


ツレ氏が幼い頃集めて遊んだという、現在は材料に有害物質を含むというので製造終了となったゴム製のおもちゃをネットオークションで売るんだそーで。ああ売れ売れ。必要ない物であふれかえるウチには喜ばしい。


んでワタシが一つ一つ写真撮って、名前つけて大きさ測って…リスト作りとか。化学的な刺激臭が手についてつらい!これが有害なやつか!?
 rubbertoys1
小動物とか虫とか平気なワタシでもごちゃっとまとまるとちょっとグロっ(^^;


でも中にはワタシでも手放すのがちょっと惜しくなるような精巧な作りのものも。
rubbertoys2
ワタシの写真じゃ伝わりづらいが、大量生産のおもちゃだったとは思えないほど細部まで写実的でよくできているものもある。
そしてだいたいみな「MADE IN HONG KONG」となっている。
なんか…こんな子供相手に本気の職人技を炸裂させてるのが日本人じゃなくて40年以上前の香港人だったということにちょっとジェラシーw

日本だとサンリオが第一次ブームを起こしてる頃かな?動物も人物もかわいくディフォルメしたキャラクターへまっしぐらだったから全然方向性が違う。そうやってポケモンなどに進化していくわけだ。

だけどこんなの誰が欲しがるって?と思ったら中には1コ1万円近くの高値で売り買いされてるものもあって、どんなものにもマニアっているんだなあ(アホちゃう?)…と。

いやいや、ホントに売れたらバカにしませんっ(^^;



cottoncandy
期間限定とあきらめていたが再び売られていた「コットンキャンディー」!
わーいわーい
一瞬口の中で本当にわたあめ風味がするという奇跡のブドウです!見つけたら即買い(ワタシの大好きな『オーガニック』ではありません。嗜好品にソレは求めません 笑)



limoncello
そして自家製グリーンリモンチェッロは最終仕上げ。濾して瓶に詰め本日冷凍庫へ~


 
nekochanphoto
 ワタシの後ろにいたねこちゃんをツレ氏が撮影。今年春ころのもの。


ではまた。


ニッポン超越マニア大全
北尾トロ
イースト・プレス
2015-09-04

 

スマップも今まで第一線でよくがんばってきたよね(←突然)
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキングへ

 

前回リモンチェッロ仕込みから2週間以上経ったので次の過程へ 勝手に砂糖の量を減らす家庭料理あるある発動。 だんだん「あれ…?」って思ってきた。お菓子作りとかする人はわかってくれるだろう。レシピ通りに計った砂糖からは殺気すらただよう。ほんとは700gか800g。→ ... 続きを読む
前回リモンチェッロ仕込みから2週間以上経ったので次の過程へ


lemon1-1
 勝手に砂糖の量を減らす家庭料理あるある発動。


lemon2-2
 
だんだん「あれ…?」って思ってきた。

lemon2-3
お菓子作りとかする人はわかってくれるだろう。
レシピ通りに計った砂糖からは殺気すらただよう。


lemon1-4
ほんとは700gか800g。→勝手に「600gにしよう 」→目の前の山盛り砂糖に耐えられない!もう500でいいや!


レシピによっては1㎏(!)というところも。
考えただけで動悸がして脂あせがにじむ。


7月25日にアルコールに漬けたレモンの皮、8月11日で濃ーい緑色に(緑色のレモンを使用)
remon1-6



砂糖を溶かす水は本場っぽくするならヨーロッパ産のブランド水みたいなのを使うといいらしいが、行ったスーパーにはエビアンしかなかったのでそれで。
lemon1-5
うわー

なにこの青汁というかほったらかしの金魚の水槽みたいな色は。

取り出した皮はすっかり変質してバキバキになっていて何にも使えなさそう。お役目ごくろう。

このまま2日寝かせたあとろ過し、冷凍庫へ。
砂糖減らしまくった、青汁色のリモンチェッロの仕上がりやいかに。


いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキングへ

 

本日は写真日記です。初めて収穫した庭のレモンでリモンチェッロ作りスタート。レシピは検索すると大体似た感じなのでテキトーにいいとこ取りでやってみたい。 材料 巨大レモン6個分の皮(黄色い普通のサイズのレモンなら12個とか?多めのほうがおいしそう!)アルコール度 ... 続きを読む

本日は写真日記です。

初めて収穫した庭のレモンでリモンチェッロ作りスタート。

レシピは検索すると大体似た感じなのでテキトーにいいとこ取りでやってみたい。

 

材料 
巨大レモン6個分の皮(黄色い普通のサイズのレモンなら12個とか?多めのほうがおいしそう!)
アルコール度95度(手に入る内で一番度数高いやつ)のスピリタスウォッカ1リットル

limon
 (むいた中身は使わない)
白い所をなるべく取らないよう、ピーラーで表面を薄くむく。スピリタスに漬けてガラス容器に密閉。
1日1回ゆすりながら2週間ほど待機。←今ココ



2週間後皮を取り除く。
水1リットル +砂糖700g+取り出した皮を一緒に沸騰させシロップを作る。
シロップが冷めたら皮を取り除き、アルコールと混ぜて2日寝かす。
よく濾して出来上がり。保存は冷凍庫。(凍らない)


簡単!
無農薬でワックスの無いレモンを入手するのとスピリタスを買いに行くのは面倒。

あと、よく切れるピーラー使わないと疲れ果てるorケガするよ
4年くらい前初めて作ったときは皮むきにヒジョーに骨が折れたが、今回は扱いやすい巨大レモンのため楽だった。



全然カンケーないけどなぜか保存してたユニクロの広告
uniclo
うわー兄ちゃん、マネキン人形のようなハンサムなのにTシャツ全然似合ってないよ。でもプロの笑み。

「ユニクロ~やっちまったなぁ?ニヤニヤ」と思ってたのにしばらくしたらまた画面に現れたからべつにやっちまったとは思ってないのだな。失礼した。








リモンチェッロ「砂糖の量の迫力に屈した」へつづく

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村


絵日記ランキングへ
 

 

かつての自分の姿が重なる…巣立ち前、飛べるようになったヒナと親鳥が一緒に行動してることがある。大きな体を震わせてえさをねだる子スズメの様子はとても可愛いのだが…自分と重なって正視できん。Not in Education, Employment or Training学生じゃない、雇われていな ... 続きを読む


itatamarenai1-1



itatamarenai1-2

かつての自分の姿が重なる…


itatamarenai1-3

巣立ち前、飛べるようになったヒナと親鳥が一緒に行動してることがある。大きな体を震わせてえさをねだる子スズメの様子はとても可愛いのだが…自分と重なって正視できん

itatamarenai1-4

Not in Education, Employment or Training
学生じゃない、雇われていない、訓練中でないという意味では長らくニートだったワタシ…
(超零細個人事業主?だったのでニートで社長だった件。ちゃんと確定申告もしてたよ)

十分な生活費を家に納められなかったワタシがアラフォーでやっと籍を抜け、少しは家計が楽になった…と思いたい。



itatamarenai1-5

今度は小遣い制&現物支給の保護下に入っている。



itatamarenai1-6
陰になって見えないがしなった枝の先にでかいレモンがぶら下がっていた。

んでこの記事を書き始めて突然、収穫を決行!
触ったら連日の猛暑と日照りで皮がフカフカの水分不足に。もう少し放っていたら全部ダメにするところだった。
itatamarenai1-7
1個が小ぶりのグレープフルーツくらいある。細い木の初仕事にしては上出来。


数年ぶりにリモンチェッロを作りまーす! 

と、張り切ったところでいきなりツレ氏からの猛抗議が入った。もう遅いわ!
(9月に来る両親に見せたかった、一緒に食べたかったと。9月でしょ何言ってんの?一緒にリモンチェッロ飲むからいいよ)
 

リモンチェッロつくレポ()は後日。


いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキングへ