年取って昔の話ばっかりしてますカイエです。
今日は一部の40代くらいしか知らないんじゃないかネタ。

5DCF1E17-69EB-419A-870C-57A5F72A0F9B


9C2AD21E-330F-4730-A337-C6D6453F6652


9E69BBE3-A468-40D1-A35E-3593AB8CF07A


DD1F2FB0-4B36-4252-800F-D34415524F22


F6480EDF-6CAB-4FA9-B130-91943810FAD1

「オジャパメン」は昨夜、
「ナネガシロジョソ」はあなたが嫌い、とか。
「ディングディングトラガヌン」はグルグル回る。
ダウンタウンが歌う曲の感じだともっと景気いい内容かと思ってたらそうでもないっぽい。
失恋の歌か。
しかも韓国語としてちゃんと通じるのは歌詞の一部だけだった。

717C799E-D011-4AF5-A5DB-751EDC76CE1E


4C4394A8-CC28-4C21-8C7C-4E5FC39644AC
そんな言葉は無いそうです。

韓国コミュニティと付き合いがあった4さまは韓国のタレントなども知ってたようだ。でもそんな詳しいわけじゃない。
というか当時はネットも無いし現物を探さない限りTVで見かけたものの詳細はわからずじまいなのだ。

そこで友人がアメリカでコリアンアメリカンと結婚すると聞いたとき
「あのオジャパメンの歌詞の意味が聞けるーーー」と燃えたんだ。



あのー
私いつもうろ覚えでマンガ描き終わってから答え合わせするんでー
今見直したら動画の歌詞とちょっと違ったわ。間違い探ししなくていいからね!

聞いた話では松っちゃんが韓国の空港で流れてたのを聞こえたままカタカナの歌詞にしたと、だからだいぶデタラメらしい。
たしかいもうと氏がそう言っていた。
(今までの文章全部曖昧)


ということで
「韓国人に聞いてはいけない質問」とは昔のアイドルの曲をでたらめカタカナ語に直した歌詞を急に振られても困る、でした。


他にも↓


この友人とはほんと長い付き合いだったのにここ10年くらい疎遠になってる。それをいいことに無許可でいろんな記事描いてるすまん笑
海外体験を語るのに外せない友人なのでこんどブログ上の名前もつけよう。


こちらにも4さま登場


NYでみさリンと出会ったのも、この友人宅に長期滞在してた時だったんだ
みさリンが出てくるのは↓



いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング

LINEで読者になる

 クリックするとブログの更新情報が届きます☆彡


昨日のこちらの記事へのコメント、ありがとうございました


Okoさん 猫大好きさん ててんさん てんてんさん まろさん もちきちさん 若菜さん クマクマさん 晩白柚さん なるっぴーさん disgustingさん カモネギさん ポンさん もちさん ぽんこさん アルヴィアさん しんしんさん 

こんなに褒めていただきもう恐縮です。ありがとうございました。本当のピンチに機転が利いたのはやっぱりぱん太さんのほうです。とりあえずあの場が鎮まってよかった。
ぱん太さんとは住む距離が遠すぎてもしもの緊急時に何もできないもどかしさもありましたが、こういう場面では強気で冷静になれたのも距離があったおかげです。元夫の人に後からどんな逆恨みされようがこちらは痛くも痒くもないからです。とにかく最悪の展開を回避する手助けになれたのなら幸いでした。あ、強気といっても語気を強めるわけにはいかないし相手をカチンとさせたらお終いなので必死で慎重に言葉を選び、脇汗びっしょりでしたー。
そして今、何よりもぱん太さんが安全な場所から毎日元気に活躍されているのが分かっているからこそ、こちらも当時のことを思い出しても明るい気持ちで描けました。
多くのぱん友さん方も訪問してくださり感想や応援もいただき嬉しかったです。ありがとうございました。
いつも応援してくださるみなさん、新しく読みに来てくださるみなさんにも楽しい記事を届けられるようがんばります。どうぞよろしくおねがいします。