はからずもこのマンガ描いた直後、つづきができてしまった件。

マンガに登場してもらうときは一応お互い更新前に見てもらう。
E2924C78-889B-475E-A2B9-B4033D4BBD87
(もちろんこんな言い方でやってんじゃないよ)

C6F1A016-E515-4DB6-AAA7-F33DA06CF5A1


44713B2A-E2A9-427A-8F5B-BEAC76307EED


6B8CF20A-D6EB-4080-831C-F72FD6F08FE4

「あ…?遥か遠くに聞き覚え…そのワード」
17AAB676-DDB5-44EC-8ABB-89589FDC7701


4DED4E46-AFDD-4597-AFE5-269BB0F12094


4B30416F-6A07-43D9-A31E-2DE58B39A0A9




えっとですね。
ちょっと分かりづらいと思いますが。

前回のマンガは「ま、忘れちゃうこともあるよね」っていうオチにしたんだけれど。

実はぱん太さんと去年12月のやり取りで「カイエさんに有名なお店のシュトーレン(クリスマス用フルーツケーキ)送るね!」と送ってくれていたのね。(そのお店は世界中に発送してくれる)その時「シュトーレンがいい!と思いついたらアドベントカレンダーのこと忘れちゃってた」と。LINEめーっちゃ遡ったらちゃんとそのやり取りがあった_| ̄|○

ところが
私はなぜか「アドベントカレンダー忘れてた」の部分だけ覚えててシュトーレンのことはすっかり忘れてしまっていたわけ。(ほんとごめん自分の脳ほんとアカン)


そのことを前回のマンガで「年明けになっても何も届かなかった」と脚色してオチにしたんだ。アドベントカレンダーの代わりにシュトーレンが発送されていたのに。

しかし

その

人気有名店のおいしいおいしいシュトーレンは届かなかった。


つまり
私のほうは「カレンダーのこと忘れちゃったんだなー」のままで記憶止まってて
ぱん太さん側では「せっかく送ったのに、届いた知らせも食べた感想もおしえてくれない」って不思議に思われていたはず………つらァーー泣


クリスマスシーズン、世界中でもっとも大量の郵便物が移動する時期。

ぜったいどこかの家庭に誤配されて、きっと子供らなんかが宛名も見ずにわーっと開けて「わーケーキーわーウマー」親「あら誰から?え?誰?あっ…(手遅れ)」
っていうパターンか。
や、でもアメリカだからな。
「ああん?誤配かシラネこっちのせいじゃないラッキー食っちまえ食っちまえ!」という連中かもしれない。追跡できたとしても「配送済み」って出るだけだろうしどうすることもできない。


いやでもほんと、昨日の「届かなかったオチ」で「あれ?」ってなったぱん太さんが聞いてくれてよかった。もし黙ってたらこちらも知らないままだったと思うとゾッとする。
郵便事故に私の記憶違いが重なって、誤配発覚まで半年以上かかってしまった。


やっぱこう…郵便事故ってわりと起こるから「ホウ、レン、ソウ」だね何事も。
(報告、連絡、ソウ…ソウはなんだっけ相談だっけ)


でもほんとありがとねぱん太さん(´;ω;`)ブワッ




ゾンビのようにしつこく誤配に取りつかれた本当の話↓
前提: 当時はまだ新居と旧居両方に郵便物が届く状態だった。





郵便事情でいちばん「は?」となった次の記事もお読みください↓





いつも応援ありがとうございます
「友達からシュトーレンが届かなかったことがさっき分かった!」
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村
「あ?Stolen?盗まれた?何?シュトーレン??ケーキ?聞いたことない」

絵日記ランキング
実際の会話。ツレ氏には「Stollen」通じなかった。おかしいな。

LINEで読者になる

更新するとお知らせが届く読者登録もおねがいしまーす