携帯電話の無い時代

F5482858-E052-4C63-879A-73872009F468


1DF2C686-AA14-4528-B706-0CEC62E8840F


FD62ED41-9C65-49C4-8EA6-F3C427AB7F06


5298B54E-E65C-47AB-93A8-EDA7EA8887DF
クズ学生だったカイエ。朝まで飲んで帰ってきたら「メッセージは15件です」みたいに言われて何かと思えば全然知らない女の子の恨み節が深夜から早朝まで延々と録音されていた

CE0924D2-9B94-463A-92F9-22099B793216

これは昼間少し家を空けて戻ったら入っていた。

高木さんと橋田さん(仮名)は言った言わないでトラブルになってないといいが。
自分が居る時ならイタ電じゃないと判断してちゃんと応答して何とかしてあげられたのだが。

なんでいない時に限ってカップルの重要な局面?とか時間変更みたいな大事な連絡事項の間違い電話がかかってくるかな。

まっ
女の子は「ユウヤの家だと思い込んで」かけてるのに私が電話取ってたら余計こじれてたか。フフ。



次回アメリカ編
4abec472-s
↑クリックでこの回へ




その他私のクズっぷりを見て安心してください↓






いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング