0E0C8942-FAF3-4B72-9AD4-6B068EC7B354



17800596-B76F-4847-8B5D-C5C166061D46
やはり親子だな。ワタシもそれで突然令和元年動画デビューしたんだ。
(今やってないのはツレ氏の留守が全然ないから。まだ内緒なのだ)

238681E6-05C0-456C-9BDC-4D746B3104A0



5FDDEC07-1480-435B-8D1E-28B276AB2A4C



3D006521-E0D1-4897-B884-D28DDB1262B1
今キムチは入れたり入れなかったりらしいけど納豆は食べ続けている。

母は10年以上前からずっと体温が35℃台だったと言うが、かなり前からそんなこと言ってたのでもしかして20年以上低体温だったんじゃないかな。
その間にマイコプラズマなどしつこい咳が止まらない病気にかかったりしていた。
やっぱり体温が低めだといろんな病気にかかり易くなると思う。
現在日本で蔓延している新型コロナウイルスを防ぐためにも、母が平均的な体温を保っているというのは嬉しい知らせだ。

09B87101-5661-4F53-9CC0-8C8B153C33EE

ワタクシもさっそく。

自家製納豆、刻みキムチとご飯を炊くときに使った昆布も刻んで。
(韓国料理の先生がご飯の旨味を出すのに昆布を入れてるのを見てから時々マネしてる)



ところで
いったい納豆の何がいいんだろう。
大豆自体も栄養価が高い。
納豆は納豆菌による発酵食品。
菌を食べると体にいいのか。
どうして体にいいのか。
腸内フローラとは何ぞ。

いくつかのサイトを斜め読みしたんだけれど(原文が英語の論文は読んでないっす)ファンタジーの入った断定口調の納豆、乳酸菌、発酵食品の賛美記事がある一方「根拠はない」「そもそも免疫力や腸壁の活性化という言葉が科学的ではない」などなど。まだ多少有益のようだという報告はあるがさらなる研究が待たれるものまで。


まず納豆の栄養価 1パック(45g)
たんぱく質 7.4g
ビタミンB6 0.11㎎
カリウㇺ 300㎎
マグネシウム 45㎎
鉄分 1.5㎎
食物繊維 3.0g
ビタミンE 0.5㎎
カルシウム 41㎎
ビタミンB2 0.25㎎
(タカノフーズ株式会社HP参照)

えー…はい。まあたんぱく質は多めですよね。なるほど。さすが畑の肉。
食品として優秀なのはわかった。


ところで腸内フローラとは。様々な菌がまるで「お花畑」のように腸内に存在することから「腸内フローラ」と呼ぶんだとか。ワタシが子供の頃は無かった言葉だな。
大腸に1000種類以上100兆個もの菌がある中、昔からよく聞かれる「善玉菌」「悪玉菌」そしてワタシは初めて知ったんだけど、活動が優勢な方に加勢する「日和見菌」というのがあるそうで。
それらはみな実に絶妙なバランスを保ちながら存在していると。
名前のイメージで「じゃあ善玉菌だけどんどん増やせばいいんだな」「悪玉菌なんか全滅する薬でも飲めばいい」というと話はそんなに簡単じゃないらしい。幼児の腸内細菌の主体であるビフィズス菌も、5歳を過ぎてもその比率が大きいと肥満、血糖上昇に結び付きやすいという報告がある。
その年代、地域別、食習慣、個人の体質や暮らす環境などによってそれぞれの個性にあったバランスに落ち着くらしい。直中毒や抗生物質で大きく腸内環境が変わっても、元あった状態に戻ろうとするんだって。
なんかすごい。すごいし、それじゃあ日々の菌活腸活意味あんの?ってなっちゃうね。

それでも日々の生活習慣やかかるストレスの度合い、環境によって「本来はもう少し手助けがあったらいい状態」の人が多いと。納豆や発酵食品はそれを少し後押しするのかもしれない。

高温低温にも強く胃酸もにも耐え宇宙空間でも生きていると言われる(まだ実験したことないらしい)最強の納豆菌。納豆菌が近づくだけで麹菌が働けなくなるという強力な納豆菌。
そんな強い菌、食べた後腸の中でどうなるのかというと

善玉菌のエサになるんだって。
納豆菌おまえ…!


そして納豆菌を食べて元気に増えた善玉菌。有利になるとどういういいことがあるかというと。
なんと彼らはビタミン(B1、B2、B6、B12、K、ニコチン酸、葉酸)を産出。
ええ。腸活をまじめにやればサプリいらずじゃないか。
そして免疫機能とはどう関係するのか。口から食物と一緒に入ってくる「外敵」とみなすものを排除するために抗体を出して攻撃をするTh2という免疫システムがあるんだそうで。それの過剰な反応を、腸内フローラのバランスが整うことで暴走を押さえられ、Th1とTh2のバランスが取れると外敵は防ぎつつも本来敵じゃないものまで攻撃することで起こるアレルギー症状の緩和も期待できるとのこと。

つまり菌それ自体がなんかすごいマジックを起こすのではなく(ビタミンは作るけど)
腸内の環境を好ましい方へ舵取りし、結果として全身の健康につながると。


ワタシの身の周りでサンプルは母1名だけど。
毎日の納豆食でコンスタントなたんぱく質その他栄養素の摂取。それに加え腸内環境も、食べてなかった頃よりもいい状態に保ったことで体全体のコンディションが向上し目に見える結果としては体温が平均くらいまで上がったと。


あれ
一周回ってやっぱり菌活腸活は良い、でよろしいでしょうか。


現在パンデミック宣言がされた新型コロナウイルス。
今のところ幼児や若年層の重症化と死亡者数は少ないようだ。
本来はあらゆる病原体に免疫がない子供たちから真っ先に広まることもありそうなのに。

もしかしたら

年代によって変化する、腸内フローラのバランスになにか遠因があるのかもしれないよ。



警告
菌だとか発酵食品とか、やみくもに大量摂取して健康になるものではないです。
なんでもそうだけど。どんな物にも致死量があるようにね…

「SIBO(シーボ)」という、大腸にあるべき腸内細菌が小腸で増殖しすぎて納豆、ヨーグルト、発酵食品を食べると悪化させる病気も報告されてます。
該当する人は牛乳、ヨーグルト、納豆、豆乳、繊維質が多いとされている野菜や根菜、ナッツ、オリゴ糖などは避けるべきとされている。
こわ…
何でも過ぎたるは及ばざるが如しというけどせっかく健康にいいと思って食べるもので病気になりたくないね!気をつけましょう。


参考サイト










あとはあれね、筋トレだよ筋トレ。
サボりループにはまること5億回目。
あーーーやんなきゃやんなきゃ








あ、そういえばセイラの影響で乾燥メカブもたくさん買ってあるんだった。
食べよう(≧▽≦)





いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング


菌活腸活免活第4弾にコメントありがとうございました。
さすが、こだわりの腸活メンバーがそろいましたね(^^)

おみずおいしいさん
え…納豆をフルーツと一緒にスムージーにする人いるんですか…?ボエ―――――死。
ショックでうなされそうwwwwwww
自家製納豆、ぜひお試しを。
(ワタシのザツなレシピよりどこかの高評価レシピを参照することをお勧めします)

しまっち
そうだった。しまっちはすんごいその道を突っ走ってるんだった(笑)しまっちパイセン!
とりあえず今度アマで頼むのはまだ簡単なできあいの米こうじで、甘酒作ります。
今食べてる味噌が切れたら…麹に手を出そうかな…。味噌作り。ゴクリ
ところで納豆直後にインスタントポットで仕込んだヨーグルトが見事に乗っ取られたぽい。
まあ、食べてるけど。

ててんさん
「ハーブ納豆」なんかオサレな響き。見に行ったら…えええ。なにこれもう種菌用の納豆すら買わなくていいじゃん…!かなり衝撃。そうか…今はアメリカも何でもやっとけ状態だから日本からの輸入を止める措置の可能性も。すごい知恵ありがとうございます。試したらブログネタにもなって何度もおいしい!

あちゃさん
45℃。納豆はやっぱりちょっと高めがいいんですね。40℃って書いてあるレシピもあるけど、それだとお上品な納豆風味煮豆で終わっちゃう。
インスタントポットの向き不向きが今回決定的に実感として分かりました~