前回「絶品デンマーク式クリスマスディナー2019 の背後で事故が」の関連記事

x3-1
ベスティモア=おばあちゃん

これほんと腹立つよな。
x3-2



x3-3



x3-4



x3-5



x3-6



x3-7

「ザ・これがツレ氏との暮らし」

ガールズとこの「アイコンタクト」、何度しただろうか。


なんでも聞いてくれる、否定しない、指図しない優しいパートナーに日々甘やかされているガールズ。久しぶりにツレ氏の容赦ない言動で昔の苛立ちを思い出し時々困惑しているようだった。

ワタシもツレ氏の言動にいちいち反応してはケンカになりそして忘れの繰り返しで過ごすうちに不必要に耐性ができてしまったけど。彼女らが優しいパートナーとやりとりする様子がすごく眩しく見えた。
そういう相手と心安らかに暮らすという未来ももしかしてあったんじゃないだろうかと思わずにはいられない。
ただの隣の芝は青い現象かもしれないが
実際に青い。


戦前
x3-8

戦後
x3-9

ちなみに 戦後処理すごく大変そうですが
実際はお客さんたち、自分らのゴミは全部まとめてくれたのでワタシはツレ氏と自分の分の片付けだけで済んだよ。



(過去記事)ツレ氏の料理の腕
割と最近も添付したばかりだけどよかったらどうぞ読んでください。
d6f1594e-s
「外国人夫の手料理ェ(前)」


つづき
05a9a019-s
「外国人夫の手料理ェ(後)」


さすがに10代の頃とは印象が変わったガールズ。
276c3737-s
「アメリカンガールの裏表」

それでも先日の「調理中の余計なお世話」みたいに必要な場面ではちゃんと言い返すけど、ツレ氏が好き勝手言い放つ内容が多少変でも基本スルー。
もう離れ離れで暮らしてるしわざわざ議論なんかしない。賢いですわ。


いつも応援ありがとうございます。
「料理してる人に口出ししちゃダメ!」
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村
「オレの言う通りにしろ~」

絵日記ランキング
 
更新すると通知が届くブログリーダーの登録もどうぞ