新婚次女タンが60代新郎を連れてきたのだが、ツレ氏の前妻の母親オーマの話題に…
このエピソードをはじめからはこちら

イラスト361-2



イラスト328-3



イラスト366-2



イラスト373-2

そうだった。

てかツレ氏「なんでオーマに来てほしくないの」って。
ワタシがあんたのモトヨメの母親とかもてなす義理ゼロですやん何言ってんの。
ほっといたら普通に招きそうバカなの?

百歩譲ってオーマがすごくいい人ならともかくなかなか出会わないレベルの変人で、会ったらまた嫌な思いさせられるんじゃないかとヒヤヒヤする人となんで仲良くしなきゃいかんのか。

次女タンは「あ、カイエは嫌ってるのね、承知した」と察したと思うが、この行事の多いシーズンどういう流れで突然現れるかわからない。
彼女がやんわり回避させようとしてもそこを押してモトヨメを伴って登場するかもしんない。

イラスト372
 
この手の人物の思考回路はこうなっているので。
そりゃもう堂々と生きている。


パワー回復したオーマとは、来月の次女タンの結婚式では顔を合わせるのはもう決定事項。
「新居の話題振られる」→「ぜひ来てくださいねと言わされる」→「やったあ招待されたもちろん行くもてなせ!」という流れになるのが怖い。



(過去記事)これがアメリカ人のメンタリティなのだろうか
57acceeb-s
「この際だから元嫁について2」



複雑なファミリーが集合したパーティで。
芸術的ともいえるほど絶妙な人間関係バランスを考慮された席順
7cc364e5-s
「複雑な家庭3 席順が絶妙」



結局
一族騒然となった新郎との初対面は、オーマエピソードのインパクトで締めくくられた。
混迷を極めるツレ氏ファミリーの今後の展開をご期待ください。




いつも応援ありがとうございます。
「何言ってんのヤに決まってるわ」
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村
「なぜだァ~?わからんなァ~~」

絵日記ランキング