ツレ氏のビジネスの上得意さまが新居にお立ち寄りになるということで大掃除が行われた。
その来客の当日になって「窓の汚れがひどい。清掃して」と命令。
(その間ツレ氏は自営の仕事と屋内に散乱する私物の片付け)
イラスト300
ちなみに外での窓拭きは、庭の池で湧く無数の羽虫の死骸が溜まってるのでそれを先に片付ける作業も含まれる。尚1階と2階ある。

2時間後
イラスト298



イラスト294



イラスト298-1


2へつづく


そもそも
二人で暮らす家なのに家具ひとつ、カーテンの色さえも選ばせてせてくれなかった新居に愛着がない。
イライラしながら「オレ様御殿」の掃除を始め、それでも黙々と作業を続けるうちやっと
無我の境地に達したころに、エラソーな口調で口を挟まれるといきなりキレてしまう。

解脱の邪魔だから掃除の間どっか行っててくんないかな。


では寝ます。おやすみなさい。



(過去記事)
「そんなクズ男と何で結婚したんですか」というコメントをもらったエピソードはこちらです
60151154-s
「モラ夫には風邪も妻のせいらしい」



あ、でも新居で数少ない希望が叶った部分があるんだった。
1539cb35-s
「シンクは大きいのが1つ!の夢」




いつも応援ありがとうございます。
次回、妻が夫に「黙れ」と言う。お楽しみに!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング