大人になってから、妹と子供時代の不思議な痛みや感覚についてシェアしたことがある。
さすが全人類の中で一番遺伝子が近い人物、いろいろ共通する感覚を持っていた。
だけど口に出さなかっただけで、結構同じ経験をした人もいるんじゃないだろうか。
kodomo1-1



kodomari-1-2
あれは痛かったな~。もう起こらなくてホント―に助かる。


kodomo1-3



kodomo1-4
今にして思えば、頭蓋骨が成長する時に裂け目の小さなズレが起こす音だったのかなー。


kodomo1-5


その感覚は予告も無く理由もなくやってくる。
kodomo1-6
この話↑には続きがあって。

…書いてるうちに「あれも、これも」と思い出してきた。

2へつづく


(過去記事)謎のケツ痛
3932fd33-s
「モニカ病…だとう⁈(前)」(2017年11月3日)


意外にも同志続々
688863a2-s
「モニカ病…だとぅ⁈(後)」(2017年11月4日)


対処(予防)法はこちら(個人的には解決)
0d079b8b-s
「牛乳…屁…モニカの点と線」(2017年11月6日)



いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング