先日午前中。
車不足のため、友人との集まりに出かけられないカイエ。
hanapack1-1



hanapack1-2



hanapack1-3



hanapack1-7

hanapack1-8
なぜ黒タイプかって?
そりゃ角栓がゴッソリ取れた時の達成感を視覚でより深く楽しむためだろう?

hanapack1-6



hanapack1-4



hanapack1-5

ほんとに
この
タイミング。


まだ貼ったシートを指で押さえてる時だった。

仕方ないのでこの真っ黒い鼻のまま階下へ降りて出迎え。
大ウケされたワタシは義父に義母と並んで写真を撮られた。

その写真載せようと思ったんだけど転送がうまくいかなかったので、今回はナシね♡



今日
ブログ「フリーダム嫁の観察記録!」(←クリックでトップページへ)の主人公フリーダム嫁さんの旦那さんがTwitterのアイコンを描いてくださいました~~
ゴゴゴゴゴゴゴめちゃかわ……
自分の顔はこれだと信じて生きて行こう。

freedom1
ということで現在ワタクシのTwitterのアイコンはこちらにさせていただいてます!
よかったらフォローしてちょんまげ(古代語)
この可愛いアイコンクリックでTwitterに飛ぶよ!


ところで
 最近までフリーダム嫁さんの少女時代の壮絶な虐待の経験がブログで更新されていました。
本当に、本当に、信じられないほど壮絶な暴力を家族から受けてきたフリーダム嫁さん。
生き延びることができたのが奇跡のような内容です。
そして最後に救いの手が入ったのはやっぱり周りの人から。
地獄の中でやっとの思いで生きている子供たちはかなり大きくなってからもガチガチの負の連鎖によって自力で脱出することができません。
他人の家の事に、ましてやネガティブな事案に介入する(「介入」というよりはその子を連れ出し、その家庭には戻さないようにしないといけない)のは勇気が要りますが、それが幼い命を救うこともあるんだと知りました。
freedom2
↑「虐待されて育った嫁」のシリーズ1話にリンクしました。


フリーダム嫁さんにはつらい話ばかりではなく、興味深い話やキョーレツな(?)エピソードもありますよ!
現在はブログの管理人である旦那さまと幸せな生活を送っています。
これからもよりいっそう幸福に満ちた暮らしでありますように!



(過去記事)間が悪いといえば。
80d699e2-s
「ツレ氏の顔、改変の危機」(2016年8月27日)




いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング