良好な関係の義両親家族との共同生活でも、やはり文化もライフスタイルも違う者どうし。
(ツレ氏のおとうと氏は3月中旬まで、両親は今月一杯滞在予定)

前回「期間限定2.5世帯同居あるある 開けないで」はこちら


denmark192-1
黙って洗って引き出しの中に戻した。
そもそもウチ、ハサミは5本(正しくは5挺・ちょう、ていうんだって)はあるはずなんだがみんなその辺に散らばって、ワタシが必ず定位置に戻すキッチンバサミを使いたくなる気持ちはわかる。

denmark192-2
冷蔵庫の引き出し、冷凍室、もう1台の予備の冷蔵庫もくまなく探した。


denmark192-3



denmark192-4
(義両親たちが朝食を済ませたくらいに起きるので発見が遅い)

ちょ…?? どこから湧いて出た…。



どうしても開けられてしまう食洗機にはデンマーク語で注意書きを貼ってみたよ。
が、その日は義両親たちがツレ氏の娘たちの住む街へ出発する日だった。
(ので、効果はまだ不明)
denmark192-5
(Don't open Thank you)


向こうが片付けてくれた後、物の位置が多少変わっているのは別にいい。

困るのは使ったままどこかに置き忘れられることだ。
「使ったら戻して」「分からなかったら聞いて」「〇〇はどこ」「これはリサイクル用に混ぜないで」等などいちいち言えない。細かいことにいちいちウルサイ嫁だな寝坊だし家事も大してしないくせに…と陰口を言われかねない。
(もう言われてるかも)



過去記事
そういえば先日これの ↓ 簡略版をいただきました。
1a523901-s
「今夜はデンマークディナー」(2018年9月14日)

中身は赤い血がじわっと漏れ出すほどのミディアムレア。
付け合わせはミニジャガイモとブラウンソース。

何でも生で食べる日本人だけど、スーパーの挽肉を生焼けで食べる家庭のメニューってあんまり無いよね?
美味しいよ。


いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング