neko2018aug1-1
自分から近寄ったり、触ってほしくてくねくねしたり。


neko2018aug1-2



neko2018ayg1-3



nekoaug1-4



nekoaug1-5



nekoaug1-6



neko20181-7

かならず。かならずだ。
こちらから接近するとき、ねこちゃんは左右の確認を怠らない。


咄嗟に逃げたりよけたりできるよう逃走経路を確認しているようだ。
あっさり抱っこはされるんだけど。

子猫のころから室内飼いの実家の猫たちは名前を呼びながら近寄っても別に左右確認なんかしなかった気がする。やっぱり屋外猫の習性なのかな。
ねこちゃんはこの用心深さで生き延びてきたんだと思う。

そんなねこちゃん、新居2泊目。
部屋でぐっすり眠ってるのかと思ってそっと立ち上がったらぱっと起き上がり聞いたことの無いような声で何か訴えながら後をついてきた。
大丈夫だよ。置いていったりしないよ。(´;ω;`)


いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング