改訂版プレッツェル
pan5-2
 実は気になっていた「水分」と「イーストの量」
「昔ベーグルに挑戦したことがあるけどイースト臭が気になってしまった」というコメントと
「水150㎖にしたら形成もうまくいきました!」とつくれぽをいただいたので、水とイーストを大幅に減らしたバージョンで再挑戦。

こちら ↓ 改定後のレシピ
パン焼き機使用(ホームベーカリー/ブレッドマシン)
強力粉280g
砂糖大さじ2
塩小さじ1
水150㎖
イースト小さじ1/2 
「パン生地」コースにセット(約90分)

アラームが鳴ったら生地を取り出しお好きなサイズで形成
(水150㎖なら打ち粉いらず!)

…などをしてる間にお湯を沸かす。700㎖
オーブンは200℃にセット。

お湯はグラグラ沸騰する手前くらいの状態に保ち
プレッツェル作りたければベーキングソーダ(重曹)大さじ2
ベーグル作りたい人はモラセス(はちみつか砂糖でもOK)大さじ2
を溶かす

先に形成した生地から30秒~1分くらい茹でる。

順に網か天板に置いておく。

200℃のオーブンへ投入、13~15分。
10分を過ぎるとどんどん焼き色が濃くなるので注意。焦げそうなら15分待たずに取り出すか火を切って余熱で焼く。

上の写真はプレッツェルの出来上がり。

イーストは半分に減らしたがみっちりとしつつもちゃんと膨らみ、おいしく出来た。(もっとふっくら生地にしたい人はちゃんとベンチタイムを取る。形成の後20分)
イースト小さじ1でもにおいが気にならない人ならそのままでもいいし、少し減らして小さじ2/3くらいの分量で作ってみるのもいいかもしれない。
イースト臭はメーカーによっても違うらしい。ネットで見るとSAFというフランス産のドライイーストが安くて臭いも少ないんだって。

人と情報をシェアしようとするといろいろ調べたり真剣にやるから勉強になるね!(;・∀・)
たいがい「楽してなんぼ」のスタンスやりで始めるのになぜかいつも努力と情熱を要するというこの自己矛盾(笑)

みなさまの暮らしのヒントになれば幸いでありんす!

本日の1コマ
pan5-1
パン焼き機の出来立てパンのおいしさをも軽々と凌駕する日本の街のパン屋さん優秀・・・

いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング