車関係の愚痴もほぼ定期だな(;・∀・)

car1-1
↑家にある他の自家用車の厳しさとワタシの立ち位置もよくわかる記事になっております。

車検が毎年…と聞くともしかして
car1-2
と思うかもしれないが


car1-3
わざわざこちらから頼んだ車のキーのバッテリー充填を2度無視されたり(だが領収書にはチェック済となっている)とか、かなりいい加減にやってる可能性は高いね☆彡 これでもレクサスの正規ディーラークオリティ。

car1-4
この車はこの回にも登場「テキサスの高速でガス欠とか」


car1-5
ツレ氏だけ帰ってきた。ということは


car1-6
ああ、何度ワタシが修理に出し&引き取りに使われたか…
ああ、とっくに寿命の来た車の修理に一体いくらつぎ込んできたのか…

car1-7
ざっくり言って10万円くらい


car1-8


(電話切った後の想像図↓)
car1-9
去年まで数えきれないほど持ち込んだディーラーにツレ氏は愛想を尽かし、同じメーカーの違う店舗に変えたばかりだ。(故障を繰り返すのは自分の車が悪いのではなくちゃんと修理しないディーラーと修理店のせいらしい)
古い車種をアンティークのように大切に、きれいに乗り続けている人もいるがツレ氏の場合はそういう乗り方ではない。
窓の故障や雨漏りでカビたへんな臭いのする散らかった車内。使ったちり紙や今も必要なのかわからない古いメモ、レシートとかがずっとある。(えっ?ワタシが片付けるんですか?)

ワタシが運転手を担った時にもあらゆる故障やトラブルを経験した車だ。その都度お金を払って修理して乗り続けた。修理に預ける、取りに行く、時間と金と労力のムダ。。。

そういえば前回は修理レベルを超えたTVのネタだった。
そうだった…
ツレ氏はもう完全に使用不可レベルの物でも使い続ける人だった…_| ̄|○

ちなみに車は今日無事に(…チッ)帰ってきました。
いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

絵日記ランキング