庭の手入れがどうしてこんなに嫌なのか説明しよう。

なぜなら命懸けだからである。

niwajijou2-1

日本人ばかり狙う蚊!(本当)ものの30秒で数か所刺される庭!(本当)
ガールズ「私刺されないの」本当に言った。
米国人「おれ数年刺されてないなあ」本当に言った。
ここには年齢、性別、生活習慣、血液型関係なし。人種・ダズ・マター‼(だがデンマーク人のツレ氏、ツレ氏両親は時々刺されるようだ)
アメリカ人たちは夏場、虫刺されのないきれいな足をスラ~っと出して外を歩いている。
ワタシは…太さに加え増えてゆくばかりの消えない虫刺されアトだらけでなおさら出したくない。。


niwajijou2-2

日本人の肌はテキサスの紫外線を吸収しまくる!
無防備で1年も過ごせば黒光りする松崎しげるになれる!
そして40℃の真夏に全身を覆うような日よけをまとって動き回れば熱中症間違いなし。

できるだけ気を付けているつもりでも、日本に帰ると日本人の色白さ、特に若い子たちの透き通るようなきれいな肌に愕然とするよ…


そしてツレ氏の庭の手入れが始まったのだが

niwajijou2-3



niwajijou2-4



niwajijou2-5

手伝わなければ手伝わないなりのザツな仕事のままで平気なのだ…

家の敷地内だけの話なら気にならないズボラなワタシだが、近隣に迷惑がかかるのは…

3へつづく


いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村


絵日記ランキングへ